2018年12月22日公開

サイドマン:スターを輝かせた男たち

SIDEMEN: LONG ROAD TO GLORY

802018年12月22日公開
サイドマン:スターを輝かせた男たち
4.0

/ 18

28%
50%
17%
6%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

アメリカで生まれた音楽であるブルースで有名なマディ・ウォーターズとハウリン・ウルフのレコーディングやライブをサポートしていたのが、ピアニストのパイントップ・パーキース、ドラマーのウィリー“ビッグ・アイズ”スミス、ギタリストのヒューバート・サムリンだった。彼らの功績を、貴重な映像やインタビューからひもとく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(2件)

かっこいい33.3%楽しい33.3%切ない33.3%

  • yam********

    5.0

    「裏方」の悲哀にこそ真のBLUESが宿る!?

    フロントマンでバンドリーダーでカリスマであるBLUESの巨星、マディ・ウォーターズとハウリン・ウルフ。 長年その二人のサイドメンを務めた3人、パイントップ・パーキンス(p)、ウィリー“ビック・アイズ”スミス(d)、のヒューバート・サムリン(g)にスポットライトを当てた本作。 カリスマ2人が死んだ後、時代の移り変わりとともに表舞台から忘れ去られ苦渋を味わった3人。 狂乱の80年代を耐え忍び、ルーツ・ミュージックの再評価の機運が高まりやっと復活を遂げる。 もう生き様がBLUES。 ジョン・ランディスが出てきて映画ブルース・ブラザースの撮影秘話を語っているのが興味深い。 実はマディ・ウォーターズも出演する予定だったらしいが、風邪でダウンしてしまい、マディ・ウォーターズのバックを務める予定だったパイントップ・パーキンス、ウィリー•スミスとジョン・リー・フッカーの共演となったらしい。 https://www.youtube.com/watch?v=nUUyFrHERpU

  • tsu********

    4.0

    アメリカ音楽のルーツをたどる旅

    アマゾンプライム無料鑑賞。 ブルーズが親で、ロックンローラーがその子供、という言葉に納得。 ブルースとかルーツミュージックがお好きな方には、必見の★★★★

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
サイドマン:スターを輝かせた男たち

原題
SIDEMEN: LONG ROAD TO GLORY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日