ここから本文です

マグダラのマリア (2018)

MARY MAGDALENE

監督
ガース・デイヴィス
  • みたいムービー 7
  • みたログ 55

2.92 / 評価:37件

無理

  • rcd***** さん
  • 2020年10月19日 23時28分
  • 閲覧数 202
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

あかんやろ、これ。
イエス・キリストが苦悩ゆえに30代なのに50代に見えるほどやつれてたという証言を遠藤周作の本で見たことがあります。
撮影当時43歳?くらいのホアキン・フェニックスは私から見たら55くらい…ちょうどええやん…とはならず。
だって、あんなお腹出てるし。やつれたんじゃなくて、普通に老けてるやん。中年太りだろ、あれ。
ええ?
元々鋭い目つきのイケメンだったので、顔もなんか怖いし。
腹突き出して十字架に張り付いた中年イエス、なんかのコントかい(罰当たりですいません)。

マリアと他の女弟子たちはなんかうるさいフェミニストみたいだし、聖ペテロとあと一人の使徒がアフリカ系…書いてるだけでうるさい。

見た目やディティールなんかどうでもいい!演技や主題が迫ってくれば!なんて理屈も無理。演技は上手いのかもしれないけど、全然打たれませんでした。

誰かこの映画のどこが良いのか、解説してください…。

余談:劇団四季のイエスもじいさんで忍者の頭領みたい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ