2019年3月29日公開

映画 少年たち

1042019年3月29日公開
映画 少年たち
3.2

/ 355

31%
14%
18%
13%
24%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ある少年刑務所では赤房と青房の少年たちが敵対し、それを黒房の者たちが傍観していた。そこへ1人の少年が新たに入所してくる。天涯孤独な彼は、誰にも心を開こうとせずに黙々と日記をつづっていた。ある日看守長が交代し、少年たちを暴力で支配する。看守長からの壮絶な懲罰を受ける新入りの少年は、何かと自分を助けてくれる雑居房の少年と固い友情で結ばれる。やがて圧制をエスカレートさせる看守長に対抗しようと、少年たちはある計画を進める。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(58件)

かっこいい15.1%楽しい12.0%泣ける9.0%笑える8.4%切ない7.8%

  • 1-12-2

    5.0

    再上映すべきデビュー前とは思えないジャニーズによる名作

    SixTONESの音楽を好きになりジェシーくんの才能に惚れ込んで応援する様になった者です。 レビューの、非ジャニオタ、非スノスト担の方の酷評に驚くと同時に残念な思いで一杯です。 そもそも借りて見る必要はないのでは? これまでミュージカル映画は、ラ.ラ.ランド、レ.ミゼラブル、マンマミーア、サウンドオブミュージック等を映画館で鑑賞して来ました。 "少年たち"はその優れた作品にも負けない素晴らしい仕上がりだと思います。 でも...申し訳ないけど流石にジャニオタじゃない人間はこの映画、あったことすら知らないですよ。 私もそうでした。 勿体ない!! これ絶対再上映すべきです‼️

  • らび

    1.0

    ファンの方のマナー

    ジャニーさんが亡くなった後、追悼上映で初めて観に行きました。 なにこれ?と思ってしまうような演出も、エンドロールさえ飽きさせない演出も、ジャニーさんワールドだなぁと楽しめるような映画でした。 ですが、ファンの方のマナーが最悪で、最初から最後までずっとおしゃべりをしていました。シリアスなシーンで笑っていて、他にもお話をされている方が何組もいました。 よく言うファンマナーが悪いのはごく一部の人、でもその一部の人が遠くに居るならいいけど近くに来ると最悪だなと思いました。 私は若手ジャニーズの方が出演される映画は二度と観に行かないと決めました。 人生で一番ストレスが溜まった映画鑑賞でした。

  • mam

    3.0

    異次元だわ

    最近SixTONESのファンになり見ました。なにこれ やばいところに来てしまった。初めて見るこれがジャニーズの世界。 SixTONESの輝きが感じなかった。YouTubeの方が魅力的。 ジャニーさんの好きな世界なのねとの感想でした。

  • Rai

    2.0

    おおっと。

    京本大我が主役?で、なぜだか急に歌い踊り出す...。 映画としては三流(自主制作レベル)だと思いますが、SixTONESとSnowman好きな人なら...。 うーん、でも見ていて恥ずかしくなるかもなぁ...。 そして、岩本照とジェシーは髪を二度と短くしない方がいいなぁと思いました。 見ていられなくて、途中で断念。

  • him********

    2.0

    ジャニーズJr.の動くカタログと思えば納得

    すがすがしいほどにジャニヲタのためだけの映画なので、おそらくファンには★5、全く興味のない人には★1なんだろうな、と思い、間をとって★3寄りの★2・・・かな(;^ω^)。 ストーリーはまぁベタ(笑)。 元が舞台の脚本なので、全体的にストーリーが大味でリアル感が無いのは、まぁ予想通りって感じで(;^ω^)。 ロケ地の雰囲気のおかげもあり、映像はキレイ。 デビュー前の”SixTones”や”SnowMan(人数が増える前)”や、”なにわ男子”などなどのフレッシュな面々をじっくり見られるだけでファンには100点なんだろうし、そのための映画としては役割をバッチリ果たしている。 ジャニヲタではあるものの、Jr.にはさほど興味がなかった私は、「へー、今こんな子がいるんだー。」と、カタログを見るような気持ちで観た。 歌唱力、ダンスの差はあまりわからなかったけれど、演技力には結構差がある。 セリフ少なくても、下手な子はやっぱり下手ってすぐわかる。もうちょっと頑張ってくれよーみたいな気持ちで観ちゃう(;^ω^)。 地上波ドラマによく出てる子たちは、やっぱり他の子にくらべるとフツーに演技が出来てる。バーターとはいえ、ちゃんと選ばれて出てるんだなーと、変な関心をした(;^ω^)。 それにしてもこのときまだJr.だった子たちの中から、無事デビュー出来たグループが出てきてなにより(*´ω`*)。 22歳定年制ができて、この映画に出てる子の中からも辞めちゃう子が続々出てくると思うけど、色々頑張ってほしいななんて、謎の感傷に浸ってしまった(^_^;)。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


ジェシージョー(112番)
京本大我ジュン(264番)
高地優吾エガオ(18番)
松村北斗ダイケン(391番)
森本慎太郎ヒロト(7番)
田中樹情報屋(482番)
岩本照コウタ(501番)
深澤辰哉タスク(55番)
渡辺翔太リョウ(189番)
阿部亮平[Snow Man]ホスト(131番)
宮舘涼太シュンソク(66番)
佐久間大介マル(9番)
西畑大吾炭谷(16番)
向井康二タツヤ(240番)
室龍太ケンタ(91番)
正門良規ショウゴ(305番)
小島健マサキ(11番)
大西流星マキオ
横山裕中林

基本情報


タイトル
映画 少年たち

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日