ここから本文です

映画 少年たち (2019)

監督
本木克英
  • みたいムービー 96
  • みたログ 403

3.14 / 評価:345件

解説

1969年に初演された舞台「少年たち」を映画化したドラマ。少年刑務所を舞台に、新たな入所者がもたらす少年たちの団結を映し出す。監督は『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英。『バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ』などのジェシー、ドラマシリーズ「鼠、江戸を疾る」などの京本大我、『私立バカレア高校』シリーズなどの高地優吾ら、ジャニーズ事務所に所属する面々が出演する。重要文化財・旧奈良監獄でロケを行った。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある少年刑務所では赤房と青房の少年たちが敵対し、それを黒房の者たちが傍観していた。そこへ1人の少年が新たに入所してくる。天涯孤独な彼は、誰にも心を開こうとせずに黙々と日記をつづっていた。ある日看守長が交代し、少年たちを暴力で支配する。看守長からの壮絶な懲罰を受ける新入りの少年は、何かと自分を助けてくれる雑居房の少年と固い友情で結ばれる。やがて圧制をエスカレートさせる看守長に対抗しようと、少年たちはある計画を進める。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ