2019年3月1日公開

九月の恋と出会うまで

1062019年3月1日公開
九月の恋と出会うまで
3.4

/ 922

20%
28%
32%
11%
9%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(174件)


  • avk********

    3.0

    ライトで観やすいです

    物件探し中なので、こんな部屋に住みたいと思って観始めました。そして部屋だけ観たらやめるつもりが全部観てしまいました。コテージのようなアパートはおしゃれで、中庭も素敵です。主人公もおしゃれで可愛くて、映像も綺麗なのでサラッと観たい時はいいかもしれません。 高橋一生さんは本当にたくさんの作品に出演されているのに見飽きることがないです。きちんと役作りされてるのでしょうね。端役の時から独特の声が好きです。「耳をすませば」の時は全くわかりませんでしたけど。

  • ilq********

    4.0

    時空を越えるラブストーリー

    前半はふんわりと可愛らしい味付け。 川口春奈演ずる北村さんが住むアパートもノスタルジック感もありつつ小洒落ているし衣装もオシャレ。 不思議現象を受け入れ、甘くかわいいまま進むのでちょっと退屈しそうだったが、後半になってくると穏やかではない不穏な少々ミステリー要素も入り、惹きつけられた。 映像演出?としてある部分までセピアっぽい暖色系なのでそこもファンタジー満載。(途中から逆に淡いブルー基調になる) タイムパラドックスという身近には起きないテーマを、芸達者、高橋一生が絵空事ではない、リアルな平野さんを演じていた。 よーく考えると辻褄のあわないシーン、あり得ない展開もあるが素直にラストに感動したし鑑賞後は素直におもしろかった!と思えた。 (ヒロイン、暴風でヘアスタイルめちゃくちゃに乱れてるのもリアルで良い)

  • ムービークリニック

    3.0

    ほし みっつ

    とてもソフトな恋愛模様。ファンタジー好きならカップルで観るには良い雰囲気になれそう。そんな雰囲気です。 主演の川口春奈の目が好き。とても可愛い。 タイムトラベルやタイムパラドックスの映画好きには目が止まる作品だったのでチョイス。2000年アメリカ映画『オーロラの彼方へ』とか『フィールドオブドリームス』など思い出させます。 劇中にも主人公が、おそらくですが『バタフライ・エフェクト』のことを話すシーンがあります。原作者も好きなジャンルなのでしょう。 物語は、引っ越してきた女性が部屋で1年後の人物に話しかけられる。声だけが聞こえて向かいの部屋の人物を夜も尾行せよとお願いされる。 それはとある事件から彼女を助けるためであった。実際に向かいの人物と接触することになり成り行きを説明、解明に奔走する。恋の予感と主人公の身の危機が迫る。 今作のよかったところは、過去の人物を救うために未来の人物が助け船を出すことによる時空の歪みをちゃんと説明するところです。 タイムパラドックスで人物が消滅してしまう(主人公が)。 パラレルワールドで別次元の世界が出来上がる。 救った行動はループしてしまうから事件はまた起こる。 ループというのは初体験でした。また事件は起こるのだ。 結論としては、始まったループを止めるということでいいのかな。劇中の説明はよかったのだが、なにせタイムトラベル系は解釈がややこしい。 矛盾点を克服するというふたりの行動ではあるが、観ていくうちに矛盾点って何?とか日々は流れという展開にて切迫感がほぼないのでただ結末を待つという雰囲気でしかなくワクワクがなかった。 声の主は予想できていたので、それに気づくどんでん返し的な要素を期待してしまっていたので少し拍子抜け。 ただこの作品のメインは恋愛。アクション的なものを要求してはいけない。 メルヘンなアパート。ほんわかな住人たち。可愛い同僚や清々しい職場。小説や芸術的なものを目指す恋人。 そしてラストの抱擁。 大団円なファンタジー恋愛なのだ。

  • 柚子

    2.0

    …️

    この手のファンタジーは、韓国に作らせると抜群に上手いんじゃないかなぁ… 突っ込みところ満載で、作品に入り込めない ヒロインの女優さんの棒読み加減も加わって、もはや物語はどうでもよくなってくる 日本の若手女優さんで上手いなぁと思える人が少なすぎ

  • cyborg_she_loves

    3.0

    ネタバレ演技も演出もこんなにいいのにストーリーが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • moo********

    1.0

    全くダメでした

    訳のわからぬ作品でした。何を描きたかったのかな?全く伝わってきませんでした。高橋一生さんが素敵だった。ただ、それだけ。

  • さーたん

    1.0

    二人だけでは盛り上がらんよ

    開始当初の尾行モードは、緊張感あり、期待感ありで、惹き付けられたものの、その後は、誰も絡むことなく、二人だけで進行するという?????な展開に。 盛り上がることもなく、2人のデートまがいの行動も、個人的には年齢差が気になり、純愛的でなく、受け付けませんでした。 タイムパラドックスなるトリックなんてどうでもよいことなのに、そこが主題なようで。 川口春奈さんの美しさでなんとか最後まで見れましたけど。

  • mis********

    5.0

    ネタバレもう一回みたい!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • koume1532

    2.0

    ネタバレすべてが中途半端な印象

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ton********

    1.0

    何も響かない

    ストーリー、脚本がイマイチ理解出来ない。

  • 夜風

    2.0

    ネタバレいや、いくらなんでもガバガバすぎるでしょ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • bnt********

    2.0

    内容が意味不明

    良く分からない内容でした。

  • nek********

    2.0

    なぜエアコンの穴から過去と話せるの?

    なぜエアコンの穴なのか。 なぜ過去と繋がるのか。 なぜ、空き巣の日は分かってるのに、それまで無駄に尾行をさせたのか。 なぜ平井はシライになってくれなかったのか。 なぜ転勤に応じず、自分で自分を救わなかったのか。 よくわからないなぁ。 川口春奈の泣き顔は可愛かった。

  • fcktger

    1.0

    ネタバレ「これまでのあらすじ」レベル

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ke_********

    4.0

    ゆったりしてる

    こんなのいいなぁと思う映画です。 慌ただしい日常を忘れさせてくれる。 川口春奈。。可愛いし。

  • かおり

    3.0

    まさかの一目惚れ

    初めて繋がった時にちゃんと名乗ってるやん。わざと声を高橋一生ぽくなくしてたけど、名乗ってるんだから元彼出さなくても良かったんではないかな。まぁそういうの含めて好きになっていくのもありかなとも思ったけど、オチはまさかの初っ端の公園での一目惚れっていう。徐々に好きになっていったのかと思わせといてなんだよもう。

  • つっちー

    5.0

    なんか、

    あったかい気持ちにさせてくれる、余韻がとても良い作品でした… 高橋さん、川口さん、お二人共にとても良かったです!!

  • たーちゃん

    2.0

    ネタバレタイムパラドックス

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • abu********

    3.0

    佳作

    エアコンの穴から声が聞こえてくるシュールな展開に 最初はなんじゃこりゃと思ったのですが、 そのシュールさも受け入れてしまえば後は爽やかな恋愛映画でした。 部屋のインテリアもなんだかオシャレでそういうのも 全体の雰囲気を作り出してましたね。 この二人は夫婦になってもずっと敬語でお話しして そうなカップルだなと思いました。

  • ens********

    2.0

    あっさりし過ぎて、物足りない

    CMを見る限り、タイムトラベルものでヒロインの存在が消える的な映像があったので多少期待したけど、ホトンド夢オチだったりして、普通の恋愛映画だった。 そもそも、高橋一生扮する男が川口春奈扮するヒロインにタイムトラベルに関して説明するシーンだけど、少なくとも聞いた事ない話ばかり。 存在が消える(バック・トゥ・ザ・フューチャー)話や歴史が修正する力により存在が消される(戦国自衛隊)は、過去へ飛び、過去をイジってしまったらって話であって、現在の人が未来を知って動いたとしても未来が変化するだけで、ヒロインは消えない。 小説家を目指してる男なら知ってるはずだから、寧ろヒロインを不安にして付き合おうとの企みじゃないっかって思えた。 途中、ヒロインを遠ざけるような事をするが、ワザとらしくヒロインも自分の為って理解できたと思う。実は、そう思わせそうよと企みだったのではないかって思えてならない。あのシーンを見る限り。だからラストも全く感動もなかった。 この作品で良かったと言えば川口春奈が可愛かった事だ。 ところで、高橋一生って何故か人気が出ているけど、ワキとして光ると思うが主演としてはアッサリし過ぎて物足りないとずっと思っていた。 序盤に不審な行動をするシーンがあるけど、別段気持ち悪いとか思わせる圧がない。彼女とイチャイチャするはずのシーンも、あんなにアッサリした萌えないシーンは見た事がなかった。 今回川口春奈とタイムトラベルものと思い見てみたが、見なければ良かった。

1 ページ/9 ページ中