ここから本文です

ウトヤ島、7月22日 (2018)

UTOYA 22. JULI/UTOYA: JULY 22

監督
エリック・ポッペ
  • みたいムービー 110
  • みたログ 447

2.92 / 評価:346件

すっきりしないのが、いいのだろうか。

  • levina さん
  • 2019年11月1日 3時38分
  • 閲覧数 1255
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

ノルウェーで2連続テロが発生。ウトヤ島のテロに巻き込まれてしまったひとりの優しさに満ちたあるノルウェー人女性にターゲットを当て、緊迫した主観映像で映画は始まる。しかし物語にはスピード感がまるで無く、キャラクターにも感情移入はできなかった。またテロリストの正体は最後まで不明瞭、テロの目的も不明、観る側には踏ん切りが悪い。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ