ここから本文です

ウトヤ島、7月22日 (2018)

UTOYA 22. JULI/UTOYA: JULY 22

監督
エリック・ポッペ
  • みたいムービー 111
  • みたログ 457

2.92 / 評価:355件

なんにも知識なく観ればよかった

惨劇の結果を知ってから
この映画を観ると
逃げては携帯を取り出し母親に泣き

妹を心配し
仲間や友人を助ける
主人公だけのワンシーンに
飽きてくる

犯人は1人で
極右の男と知ってるから

逃げる
隠れる
泣く
死んでいく
夢を語り
歌を唄い
自分を責め

なんてことが退屈

忘れてはいけない事件だが

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ