ここから本文です

夫たち、妻たち (1992)

HUSBANDS AND WIVES

監督
ウディ・アレン
  • みたいムービー 32
  • みたログ 182

3.62 / 評価:34件

いい映画だとは思います…

  • よだか2号 さん
  • 2015年9月8日 3時53分
  • 閲覧数 616
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

基本的な物語はいつものウディアレン映画のように「特定のコミュニティ内での男女のとっかえひっかえ恋愛」といった感じですが、今作ではいつものような「コメディ」色は全くなく同監督作「私の中のもうひとりの私」のようなシリアスな作風でした。

いい映画だとは思ったんですけど、あまりにシリアスで「笑えない」なと思いました。

私がウディアレン映画に期待するのは軽妙さや軽薄さ、小ネタをちりばめたユーモラスな会話 、人間不信気味の主人公と精神的に成熟し主人公より優位にたつ女性etc…であり私が見た限り今作はそのような要素がほとんどないただただ「女性週刊誌」的な他人の恋愛模様の覗き見をしただけにような印象で面白味がなく残念でした 。

※受動的攻撃←この威力を理解し駆使 できる人がこれからの時代のしあがっていくんだなと思いましたよ。痛烈にね…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ