ここから本文です

運び屋 (2018)

THE MULE

監督
クリント・イーストウッド
  • みたいムービー 963
  • みたログ 4,583

4.00 / 評価:3617件

グラントリノより下

  • jqb***** さん
  • 2020年7月3日 17時51分
  • 閲覧数 694
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

昨今の犯罪映画は、犯罪を助長しかねない、美化しているとして、アカデミー賞受賞はされにくい。しかし、運び屋によって家族との絶縁状態を解消できた。ギリギリのラインで良い意味で犯罪を美化したのは、面白かった。反面、主人公の老人は、悪気のないレイシスト。胸糞悪く、家族との関係を解消できても、あんまり感情移入は出来なかった。テキサスのカラッとした雰囲気が存分に味わえる映画として、映像では星5。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 恐怖
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ