ここから本文です

猟奇島:REBORN (2017)

THE MOST DANGEROUS GAME/3 HOURS UNTIL DEAD

監督
スティーヴン・ラモルテ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 11

1.14 / 評価:7件

評価平均★1.0は、信頼の証

  • fg9***** さん
  • 2019年5月28日 13時43分
  • 閲覧数 75
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

…あらすじは解説の次のとおりと書こうと思ったら空欄で、レビュー数も未だ1件のみだ。
 殆ど人目に付かない作品なんだな。
 …WOWOWで観たので、そのあらすじを次に書いておこう
 『有名なハンターのリックは、SNSでの悪評を払拭すべく、野生動物の保護キャンペーンを展開するためチャーター船に乗り込んでいた。
 だが、大海原のただ中で火災が発生、船は沈没してしまう。
 そんな中、リックと女性カメラマンのアナ、そして全身やけどで重傷を負ったサミュエルの3人が孤島に漂着し、島に暮らすイヴァンとザロフ大佐に救助される。
 だが、やがてリックたちは、自分たちが大佐の人間狩りの標的となったことを知る。』
 あらすじは、これで全てだな。
 もう少し付け足すと、船を爆破したのはザロフ大佐たちで、有名なハンターのリックと一戦交えたいがためにやったのだった。
 序盤から、有名なハンターのリックが凄い奴と思えず、唯のアル中のグズグズ野郎としか思えんかったな。
 ザロフ大佐も余裕をこいたバカなオッサンと言う感じで、そんな野郎どもが追いかけっこしたって緊張感は丸でなく、なんか彼等のお遊戯を眺めているような気分だったな。
 仕掛けられたトリップもボーイスカウトレベルだし、狩る・狩られるの頭脳戦・心理戦も皆無だったな。
 極め付けは、リックがザロフ大佐をやっつけるチャンスがあったにも関わらず、「後ろからやっつけるのは卑怯者のすることだ」とかなんとかほざいちゃって、退散する場面はアホらしくて観るのを止めようかと思ったほどだ。
 ヒロインについても、なんら書く気が起こらんワイ。
 先のレビュアーさんと同様に、評価平均★1.0は、信頼の証で、オラッチも当然の如く1.0点を献上するオソマツクンでアリンした。

 (メモ 総レビュー数:3358件、2019年度188作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ