ここから本文です

マイ・ブックショップ (2018)

THE BOOKSHOP

監督
イザベル・コイシェ
  • みたいムービー 198
  • みたログ 290

3.60 / 評価:221件

後味が悪い

  • mel***** さん
  • 2020年1月3日 4時07分
  • 閲覧数 155
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

まあそれが現実かもしれないけど、わざわざ映画で見る話じゃないように思いますが。
今や事態はさらに深刻で、女だからどうとか小さい街だからとかじゃなくて、持株会社とかフランチャイズにより、まともな個人経営の店がどんどんやられてしまうおかしな世の中になっている。そしてやった側がびっくりするほど罰を受けませんね。
しかし中年になるとわかるのですが、それは表面的なこと。周りが知らなくても、自分は自分が最低な人間だと知っている。どれだけお金や権力を持とうとも、他人にお金を払って本屋を作らせることはできても、自分の内面からは何も生まれないことも、知っている。だからできる人に嫉妬して邪魔するしかできない。他人からわざわざ罰を受け指摘されなくとも、自分が自分の才能や努力の欠如を知っていることが一番の苦しみになります。周りの人にはお金もちで羨ましいと思われていても、自分で自分はごまかせません。
若い方でこの映画を見て嫌な気分になった人にはそれを心に留めてほしいと思います。
ストーリー以外の部分、特に美術は
よかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ