ここから本文です

上映中

天気の子 (2019)

WEATHERING WITH YOU

監督
新海誠
  • みたいムービー 2,134
  • みたログ 1.4万

3.74 / 評価:11,702件

何も残らない

  • sm1***** さん
  • 2019年8月23日 8時24分
  • 閲覧数 1989
  • 役立ち度 39
    • 総合評価
    • ★★★★★

無駄にCMでコラボしているし、とりあえず一回くらいは観ておこうかなくらいの軽いノリで観ました。

観終わった直後に思ったことは、

「1人で観て良かった」です。

映像はとても綺麗でした。音楽も良い。
でも、それに釣り合わない内容の薄さ。
「君の名は。」は好きだっただけに残念。酷すぎる。
あまりにも感動する要素、良かったなと思う要素が無かったです。
1人で生きるために、主人公は一体どれほどの法に触れる行為を行なったでしょう。ヒロインも然りです。
特に主人公。母親が亡くなって仕方ない部分も多少あったヒロインと違い、やったことはただの家出です。考えも全く共感できませんでした。
我儘、自分勝手。
勝手に居なくなって、周りの人間にどれだけ迷惑をかけたのか分かっていない。

大切な人を想う部分は分からなくもない。
でもそれは他大勢の人を巻き込んでまでも突き通さないといけない程なのか。
主人公の年齢程度の若い人ならそう思えるのかな。
私にはもう無理だ。


彼は警察に補導された結果、高校卒業まで保護観察処分となります。
高校卒業まで辛抱強く待ち続け、卒業と同時に再び彼は東京へと向かいます。
そのくだりすら、私は「は?」となってしまいました。

あれだけ周りに大迷惑かけたら、普通はまたヒロインに会いに東京行こうなんて考えるでしょうか?
縁を切り、1社会人として生きる道を選ぶのでは?
要は彼は「反省していない」ってことなんだなと感じてしまいました。

まぁ反省して全うな人生を送ろうと思えるような人だったら物語として面白くないですし、そもそも家出なんて考えないでしょうけど。



幸い自分は両親に大切にしてもらえたし、その結果社会人として自立できたから両親には感謝しかしていない。味気ない・面白くないと言われるかもしれないけれど、安定している今の生活が正解だと思っている。

刺激が好きな人、両親に不満を持っている反抗期の人。
情熱的な恋愛に夢を持ってるor共感できる人なら感動できるんじゃないですかね。




1人で観て本当に良かった。

もう地上波で放送されても観ることは無いでしょう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ