ここから本文です

上映中

天気の子 (2019)

WEATHERING WITH YOU

監督
新海誠
  • みたいムービー 2,562
  • みたログ 1.7万

3.73 / 評価:13,881件

脚本はイマイチ、映像はピカイチ!

  • irr***** さん
  • 2019年7月21日 0時41分
  • 閲覧数 975
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

映像はとてもとても素晴らしかったです!
美しい風景、雑居ビルの味わい、これはもう映画館で見るべき作品です。

キャラクターたちもそれぞれ個性があって、未成年ながらも足掻く主人公たちを見ていると、子供のころの自分を思い出したりなんかしてしみじみしました。


一方で脚本は物足りなく感じました。
主人公が物語全体を通して、何を得てどう成長したのかわかりませんでした。
「ひなちゃんが世界を変えてしまった、その選択と責任の重さを自分だけは知っている…」ということ自体は尊いと思うのですが、そこへ至るまでの流れが「なんかよくわかんないけど家出して、よくわかんないけど絶対帰んなくて、ひなちゃんに晴れ女やらせて空に消えちゃって、なんかよくわかんないけど鳥居をくぐったらひなちゃんを迎えにいけちゃって、なんかよくわかんないけど家に戻されて、とくに何事もなく東京に帰ってくる」という感じで、説得力が感じられなかったのでイマイチ感動はしなかったです。

終盤の方、警察や菅さんに囲まれた時、あんなにひなちゃんに「気持ち悪い」とまで罵倒された拳銃を発砲することで相手を黙らせてるので、「ああ、なにも成長してないんだな」とも感じてしまいました。

冒頭のひなちゃんも、拳銃に対して「気持ち悪い」とまでキレておきながらすぐ「ずっと雨でかわいそうだね」と主人公のご機嫌を取りにくるような行動を取るのもイマイチよくわからず…。

きっとなにか監督の伝えたいことがあるんだろうな、と感じつつもそれがわからず「ん?」というしこりだけ残して終わりました。

脚本をあまり気にしなければ…というか、読解力のある人だったら満点とも言える映画だと思います!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ