ここから本文です

さよならくちびる (2019)

監督
塩田明彦
  • みたいムービー 193
  • みたログ 638

3.59 / 評価:521件

デュオのシーンだけは存外愉しめた

  • fg9***** さん
  • 2020年5月28日 13時52分
  • 閲覧数 166
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

…在宅勤務で映画三昧の日々を過ごし、レビューが一杯溜まってしまったので、ザックリと書くことにする。
 …あらすじは解説の次のとおりと書くような内容はないが、取り敢えずは書いておこう。
 『インディーズで注目を浴びた女性デュオ「ハルレオ」は、それぞれの道を歩むため解散を決めた。
 彼女たちはスタッフの志摩(成田凌)を伴って、解散ツアーに出る。
 レオ(小松菜奈)は志摩、志摩はハル(門脇麦)に思いを寄せており、ハルもレオに特別な感情を抱いていた。』
 そもそも、女性デュオ「ハルレオ」の解散する理由がよく分からんかったな。
 ライブハウスでも結構なファンを集め、CDも出していて、取材のオファーもそこそこあるというのに解散ツアーに繰り出すのだ。
 そのツアーの合間合間に3人の恋愛模様が挿し挟まれるが、いつの時点でそんな気持ちになったのか想像が及ばず、特にハルのユリ心?は唐突に感じられたな。
 そんな訳でストーリー的には全く魅かれるものはなかったが、小松菜奈と門脇麦のデュオのシーンだけは存外愉しめたので、観て損まではしない程度の2.4点といったところかな。

 (メモ 総レビュー数:3653件、2020年度96作品目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ