2019年7月26日公開

アスリート ~俺が彼に溺れた日々~

PG12882019年7月26日公開
アスリート ~俺が彼に溺れた日々~
3.5

/ 19

32%
32%
11%
5%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

元競泳選手の航平(ジョーナカムラ)は妻から離婚を迫られたショックで酒におぼれ、気が付くと新宿二丁目にいた。そこでゲイの美少年、悠嵩(こんどうようぢ)と出会う。アニメ作家になることを夢見る悠嵩は、病に倒れた父親にカミングアウトできずに悩んでいた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

予告編・動画

作品レビュー(9件)

セクシー19.2%切ない19.2%ロマンチック15.4%かっこいい11.5%泣ける11.5%

  • mnk********

    4.0

    素敵過ぎるジョーナカムラ。

    ジョーナカムラさんの初主演映画となり、 ファンにはうれしい限りである。 ジョーナカムラさんはもっと評価されてもいい 逸材で、台湾等のアジアで活躍されているが、 日本でももっと人気がでていいだろう。 この作品は5日間程で撮影されたそうだが、 きっとギャランティも少なかっただろう。 それでもジョーナカムラさんが主演したことで この作品は格上げされた。 と正直、思う。

  • mee********

    1.0

    ネタバレ腐女子向け

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • にゃにゃーん

    1.0

    ネタバレ主人公中二病か?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sis********

    4.0

    今の時代だからこそのLGBTの純愛。

    LGBTのことを調べていたときにたまたま知ったこの映画。 主演のジョーナカムラさんは有吉反省会で見たことがある程度、 こんどうようぢさんは名前とお顔だけ知っていた程度、 だからこそ贔屓めに見たりせず、ストーリーを純粋に楽しめたかもしれない。 同性愛をすることの現実的な問題を ドラマチックな演出をすることなく、淡々と描いていた。 現実的にはもっとしんどいことも多いとは思うが この映画を通して、当人の苦悩の一部を理解することは出来ると思う。 バラエティなどでよくある 「オカマキャラ」という笑いのパーツで描くのではなく ただただLGBTが暮らす生活を描くことは 少しづつ情勢が変わっている今だからこそ、 生まれてきた映画なのだろうと思えた。

  • for********

    5.0

    改めて理解

    自分はLGBT当事者ではありませんが、この映画を見て考え深いものを感じました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
アスリート ~俺が彼に溺れた日々~

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日