ここから本文です

東京喰種 トーキョーグール【S】 (2019)

監督
川崎拓也
平牧和彦
  • みたいムービー 212
  • みたログ 626

3.15 / 評価:517件

原作にあまりにも忠実ではない

  • haa***** さん
  • 2019年8月22日 20時39分
  • 閲覧数 340
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前作も見て、個人的にかなり良かったので今回も見に行きました。が、少しがっかりです…
俳優さんの演技も素晴らしかったですし、特に窪田さんは原作の金木研を忠実に再現されてたのですが、原作にあまり忠実ではなく私自身びっくりするぐらいオリジナル要素が盛り込まれています。
ネタバレ全開になりますが、まず依子とトーカのシーン。
原作での自分を犠牲にしてまで友情を選ぶトーカに感動した方も少なくないでしょうに、そこに手が加えられ、トーカが依子の手料理を床にぶちまけるのはちょっと無理があるのではないかな…と思いました。最終的には手料理を食べていましたが、途中のあの描写はいるのか?と上映中ずっとモヤモヤしました。
続いて、私が一番驚いた、がっかりしたのが、レストランでの解体ショーです。
ここは私は一番楽しみにしていたところで、タロちゃんはどんな感じなのかな?女の人が焼かれるシーンは?と期待していたのですが、原作とはかけ離れてどっかのクラブのようなところで、強靭なスクラッパーではなく覆面のスーツというモブが解体…という目を疑ってしまうような結果でした。
予算的な問題もあるでしょうが、目の前ではなく、自分は絶対に安全な場所で解体ショーを楽しむ喰種がいたからこそ、狂気というか、そういうものを感じることができたのに、ちんけなクラブでの解体は予想を裏切られました…
最後に、私が気になった点をまとめると、
・月山の仮面のデザイン
・トーカが原作より冷たすぎないか?
・レストラン→クラブ
・アクションシーンが派手すぎて現実味がなさすぎる
などです。
これから見られる方は、「実写化」として見るのではなく、一つの映画として見るほうが楽しめるかもしれませんね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ