レビュー一覧に戻る
ビリーブ 未来への大逆転
2019年3月22日公開

ビリーブ 未来への大逆転

ON THE BASIS OF SEX

1202019年3月22日公開

rhd********

5.0

ネタバレうんカッコイイ。すげぇカッコイイ。

ギンズバーグ判事がお亡くなりになって日本でも大きなニュースとして取り上げられた。 動画や画像で映し出されたこの小さなお婆さんが、そんなにスゴイ人なのか? よく判らんままにこの映画を観てみた。 ・・・最後でボロ泣き。 ラストシーンでご本人が画面に映されて「スンゲエ!この人超絶カッコエエ!!」ってなった。 我ながら単純である。 冒頭は少々ステレオタイプの描写で冗長に感じた。 それは毎度の描写。2016年の映画「Hidden Figures(邦題「ドリーム」…うわあダセェ)」でもおなじみな感じの。 そしてしばらく見続けてると、主演のフェリシティジョーンズ氏ががどんどん ルースベイダーギンズバーグ氏に似て来るのが驚きだった。歩き方や表情、口角の上がり方など、多分こんな感じだったんだろうなぁ、と。素晴らしい。 そして、夫マーティンギンズバーグ氏役のアーミーハマー氏がまた素晴らしい。 横に座ってとても慈愛に満ちた眼差しを以て、妻たるキキを包み込む。これまた見事。 映画全体としてはやや起伏に乏しい一本調子な感じは否めないが、それを補って余りあるキャストの演技でみせてくれた。 今この時代にこそ是非とも沢山の人に観て欲しい作品。

閲覧数920