2019年1月18日公開

シークレット・チルドレン 禁じられた力

ONE & TWO

912019年1月18日公開
シークレット・チルドレン 禁じられた力
2.3

/ 26

4%
15%
15%
38%
27%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

森の奥で生活している兄妹のザック(ティモシー・シャラメ)とエヴァ(キーナン・シプカ)は、瞬間移動能力を持っていたが、父のダニエルはその力を使うことを固く禁じていた。しかし二人は、父に黙って力を使い家から抜け出してしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(3件)

ロマンチック33.3%楽しい33.3%切ない33.3%

  • t_1********

    1.0

    1時間半を返して欲しい

    まず、コメント欄に乱発してるティモシーシャラメ目的とか気持ち悪い。 なんなんそれ。 映画を中身で観ないような人間が映画を評価すんな。 そして、映画はと言うとクソほど中身がない。 無駄に能力付けてさんざんかき回して結果意味がわからねぇ。 低予算なら低予算らしく中身を濃くしろよ。 興行収入欲しさにちょっと売れてるタレント使ってアメリカ人の大好きな選ばれし子供的な雰囲気出してる感が半端ない。 「なぜ、父さんは僕らを怖れるのだろう・・・」 いや、お前結果が出ないのに問いかけないで貰えるかな? 最後はお決まり→家を燃やす ミーハーの為のミーハーに向けたミーハーなクソ映画。 ティモシー君を好きで無いあなたは絶対に観ない方がいい。 心から時間の無駄になるから。

  • chu********

    1.0

    目的は、T.シャラメくん鑑賞だったけど…。

    彼ひとりではどうにもならない映画もあるよねぇ。当然だけど(苦笑)。子どもの虐待を想像させて、かなり気分が悪いです。 ある種のディストピア映画?ダークファンタジー? 思わせぶりなだけで、中身スッカスカのあまりにもひどい内容。途中退席したい気持ちとの闘いでした。 「わけもなく水に飛び込みがち」と岡崎体育さん風の歌詞が頭の中で回っていたよ(苦笑)。 未体験ゾーン2019、不発の1本。

  • ken********

    4.0

    二人の世界は瑞々しくて美しかった

    謎の超能力を持つ兄妹。 閉ざされた土地での二人の世界は瑞々しくて美しかった。魅力的な二人だった。 閉じ込められた感や縛られた感があると、どうしても反発がきてしまうね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
シークレット・チルドレン 禁じられた力

原題
ONE & TWO

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日