ここから本文です

上映中

男はつらいよ お帰り 寅さん (2019)

監督
山田洋次
  • みたいムービー 656
  • みたログ 2,152

3.92 / 評価:1,798件

執念の、泣ける喜劇完結編。

愛すべき、生まれて、笑って、泣いて、後悔と恥を抱えながら育ってくサークル。

「男はつらいよ お帰り寅さん」(T50)
2019年 松竹

寅さん観たことなかったのに、新作が公開されるからと、昨年末から急に寅さん見始めたにわか寅さん。結局2作目までしか観られず、今日を迎えたのだけど…

泣いた。

さくらの輝く表情が涙腺トリガーで、無言で頷く寅さんでダム決壊。あのオープニングで早々に冷めそうになったけど、もうどうでもよくなった。

他者の幸せをその人以上に喜べる人間がいた、小さくも巨大なやさしいコミュニティ。
ただただこうありたいなと思う。出来ないから思う。取り戻せないから思う。

つぎはぎと言うなかれ。この、執念がなせた技とも言える愛すべき後日譚を。 
確かに、オープニングの歌はまるまる要らないし、2回あったかな?CG寅さんは出す必要まったくない。
でも、山田洋次監督、撮影当時87歳?50年で50作。細けえこたあいいや。ザマ見ろぃ人間はね、理屈なんかじゃ動かねえんだよ←言いたいだけ

温かい、泣ける喜劇。日本映画もっとこの路線作りましょうよ。

2019年以降に寅さん好きになった者の中で一番寅さんが好きな人になろうと思います。あと47作ゆっくり観ながら。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ