ここから本文です

黒人魚 (2018)

RUSALKA: OZERO MYORTVYKH/MERMAID: THE LAKE OF THE DEAD

監督
スヴィヤトスラフ・ポドガイエフスキー
  • みたいムービー 10
  • みたログ 26

2.81 / 評価:16件

解説

ルサールカと呼ばれる水の精霊を題材にしたホラー。湖畔の別荘を訪れた男女が不可解な現象に襲われる。メガホンを取るのは『ミラーズ 呪怨鏡』などのスヴィヤトスラフ・ポドゲイエフスキー。ポドゲイエフスキー監督作『ゴースト・ブライド』などのヴィクトリア・アガラコヴァ、エフィム・ペトゥルニンらが出演している。ビジュアルエフェクトを『ヴェノム』『アクアマン』などのMidhunが担当した。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ローマ(エフィム・ペトゥルニン)は、友人とバカンスを過ごそうと湖畔の別荘にやって来る。だが、真夜中に湖を泳いでいて謎の女と遭遇して以来、恐ろしい幻覚を見るようになり、体力が失われていく。彼と同様に幻覚に襲われるようになった婚約者のマリーナ(ヴィクトリア・アガラコヴァ)は、原因を探るうちに過去に湖で女性が入水自殺をしていたことを知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ