レビュー一覧に戻る
ディアマンティーノ 未知との遭遇
2019年1月18日公開

ディアマンティーノ 未知との遭遇

DIAMANTINO

972019年1月18日公開

mat********

1.0

サッカーシーンに期待してはいけない

ポルトガル映画で主人公はサッカー選手。しかもW杯決勝のシーンがある! チラシの顔はクリロナっぽい。 これはサッカーファンなら観たくなるでしょ。 主人公は俳優さんだけどポルトガルが作るんだからサッカーシーンは凄いものになるはずだ。スウェーデン映画「サッカー小僧」みたいにプロ選手が試合シーンに出るんじゃないか、もしかしたらフィーゴがチョイ役で出るとか…。 ところが全くそんなことはなかった。 サッカーは素人だけど見た目がクリロナに似ているというだけで世界最高のサッカー選手という役を演じた普通の俳優さんが主役。 サッカーはめちゃ下手。 これが何より残念。サッカー映画じゃないのはわかるんだけど。 映画そのものは普通の映画。 主人公の双子の姉がギャーギャーうるさい。 うるさいけど映画はつまらない。 睡魔が襲う頃にギャーギャー。寝ずに済んだ。 「未体験ゾーン」で特集上映されるくらいだから期待はしていなかったけど、サッカーシーンすら下手くそでなんか時間だけ損した。 もうちょっと何とかできた作品だと思う。

閲覧数284