ここから本文です

ディアマンティーノ 未知との遭遇 (2018)

DIAMANTINO

監督
ガブリエル・アブランテス
ダニエル・シュミット
  • みたいムービー 7
  • みたログ 19

3.06 / 評価:16件

フワフワの子犬と彼のブーメランパンツ姿が

  • ちゃび さん
  • 2019年2月18日 17時38分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

脳裏から離れない(笑)。奇想天外荒唐無稽ブラックユーモア幻想映画、面白かったです。

ポルトガルの国民的サッカー選手ディアマンティーノ。サッカー以外は何も知らないおバカ、もとい、人生をサッカーひと筋に捧げてきた男であります。
が、W杯決勝でまさかのPK失敗、最愛の父の急死と、彼は空しさに襲われます。

彼が気に病んでいたのは、クルーズ中に遭遇した難民たちのこと。突如人助けに目覚めた彼は、アフリカから逃げてきたという少年アキームを迎え入れますが…。

人助けの方向性は見事にズレているけれど、アキームに幸せになってほしいという気持ちは大真面目。最新型スマホを買い与え、ディアマンティーノにとって一番のごちそうであるスプレー式ホイップクリームたっぷりのワッフルとジュースをいそいそと部屋に運びます。
それにしても、日常食はクッキーやパンケーキって、一流プレーヤーの食生活とは思えん貧相さ(笑)。ベッドカバーやピローケースは、自己愛全開のディアマンティーノ柄でコーディネートされているんですけどねぇ(笑)。

「『難民』って、何?」「セックス?したことないんだ。何だか難しそうだろ」などなど笑撃的発言の数々、パソコンに保存するのはカワイイ動物の画像…あまりに天然なディアマンティーノを、私は大好きになってしまいました(笑)。
また、なぜか着衣のシーンが少なく、鍛え上げられた肉体にブーメランパンツでうろうろ…。あかん、オモロ過ぎる!

EU離脱のプロパガンダにいそしむ政治組織、クローン選手による無敵のスーパーサッカーチーム結成を目論む科学者、ディアマンティーノの裏の顔を暴こうとするシークレットサービス、そして、欲深く腹黒く暴力的な双子の姉…ディアマンティーノを喰い物にすべく寄ってたかる人たち。
まあ、自分が何に利用されているか全く理解していないディアマンティーノの「無知の罪」も深そうですが…(汗)。
現代ポルトガルの社会批判や風刺が込められているようですが、 深く考えずお気楽に笑うのがよろしいかと。純愛(?)物語でもありますし…。

未体験ゾーン2019の掘り出し物に、やっと出会えた気がします!思い出し笑がとまらない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ