ここから本文です

ディアマンティーノ 未知との遭遇 (2018)

DIAMANTINO

監督
ガブリエル・アブランテス
ダニエル・シュミット
  • みたいムービー 7
  • みたログ 19

3.06 / 評価:16件

解説

ガブリエル・アブランテスとダニエル・シュミットが監督と脚本を担当したファンタジードラマ。ネオナチ、難民、クローンなど多様な問題を背景に、ポルトガルの偉大なサッカー選手の引退後の迷走が描かれる。『熱波』などのカルロト・コッタがサッカーのスーパースターを演じた。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ディアマンティーノはポルトガルを代表するサッカー選手で、数々の奇跡のようなプレーを見せた。だが、国の威信を懸けたワールドカップ決勝戦でいつものような華麗な技術を披露することができず、責任を取って引退を表明する。意気消沈したディアマンティーノは、人生の意味を求めて旅に出る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ