ここから本文です

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ (2018)

監督
山口恭平
  • みたいムービー 15
  • みたログ 82

3.34 / 評価:62件

解説

『仮面ライダービルド』シリーズでビルドの相棒として活躍した仮面ライダークローズが主人公になり、ドラマの最終回のアフターストーリーを描いた特撮アクション。ビルドこと桐生戦兎が作った世界で、クローズこと万丈龍我が敵であるはずの地球外生命体エボルトと組み、戦闘を繰り広げる。龍我役の赤楚衛二、戦兎役の犬飼貴丈をはじめ、高田夏帆、武田航平、水上剣星らシリーズおなじみの面々が出演。『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』などの山口恭平がメガホンを取る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

桐生戦兎(犬飼貴丈)が作った新しい平和な世界に住む人々は、前の世界の記憶をなくしていた。ある日万丈龍我(赤楚衛二)は、馬渕由衣という昔の記憶を持つ女性と出会う。さらに龍我の前に、敵である地球外生命体エボルトの兄・キルバスが現れ、攻撃を仕掛けてくる。その後龍我はなぜかエボルトと協力することになり、キルバスとの戦いに挑む。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ