ここから本文です

レプリカズ (2017)

REPLICAS

監督
ジェフリー・ナックマノフ
  • みたいムービー 218
  • みたログ 469

3.18 / 評価:404件

奇想天外なあらすじを提示するだけの映画

  • nsa***** さん
  • 2019年5月31日 7時42分
  • 閲覧数 389
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

科学者である父親はレプリカにしてしまった
家族に何か以前と違うという違和感を与えないように、
痕跡を残さぬように部屋を片付ける。
しかし牛乳の賞味期限を見逃していた。
牛乳を飲んだ妻は、買ったばかりのはずの牛乳を飲んでお腹を壊す。
腹痛はレプリカが原因ではなく牛乳だった。レプリカは成功。
妻は生身の人間。
レプリカと人間の違いがそのうちに現れるのかと思っていたが、違った。
そして事故の記憶から妻は、もしかして自分はレプリカなのかもしれないと、思っていたように夫の告白を慌てず受け入れる。
(凄い現実なのに、驚きが足りない。)
レプリカを取り戻そうとする相手は当然のことをしているだけ・・。
しかし家族を失って常軌を逸したということが全てを正当化していくような
展開。4人のうちなぜこの3人を選んだのか。
切り捨てられた末っ子のゾーイ。
(家族の彼女の関するデータを消去するのが一番簡単だったからなのか)
何かすっきりしない感情のままクライマックスまでくる。
最後は意外、この技術が新しい事業を展開していた。
そこに感動がこない。
良かった良かったと、思えない。
奇想天外なあらすじを追うだけで映画は終わった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • パニック
  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ