ここから本文です

レプリカズ (2017)

REPLICAS

監督
ジェフリー・ナックマノフ
  • みたいムービー 218
  • みたログ 497

3.18 / 評価:428件

洋画も俳優におんぶする時代

  • st1***** さん
  • 2019年6月6日 13時09分
  • 閲覧数 617
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

洋画はターミネーターやジェラシックパークあたりまでは凄いと思ったが、それ以降はCGを駆使したどれも似たような映画ばかりで、アクションやSFものには基本あまり興味がない。

が、これは有名な俳優だし、観た。まあSFものだからある程度のツッコミどころはやむを得ないが、これはひどい。話も展開も雑だし、ロボットのCGが初期のターミネーターレベル。唯一の見どころは、データを空間に3D表示して操作するとこか(笑)
(邦画の「パラレルワールド」が同じような「記憶の改変」をするのだが、まあここまでのクオリティは求めないまでも、最先端の技術として、これぐらいの映像を見せてほしかった)

「ベン・イズ・バック」のジュリアロバーツもそうだったが、有名な俳優や女優が出ているからといって、最近の洋画は面白い映画とは限らないようだ。歌手やらアイドルやら芸人やらがテレビにも映画にも出る日本と違って、洋画の俳優は「映画」にしか出演しない、しかも自分が納得したものしか出演しないからクオリティが保たれていると思っていたのだが、、、

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ