ここから本文です

上映中

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ (2019)

監督
瑠東東一郎
  • みたいムービー 1,470
  • みたログ 8,385

2.71 / 評価:7,305件

シーズン2()が告知されて改めて

  • u25***** さん
  • 2019年11月14日 15時54分
  • 閲覧数 1413
  • 役立ち度 50
    • 総合評価
    • ★★★★★

シーズン2が全くのパラレルワールドになることを知って、ああだからか。と逆に府に落ちました。

物語に対する違和感は他の方も書いている通り
・スタッフが旅行したかったの?な香港路上ファイト、チェイス
・仕事人間になってしまって春田に冷たい牧
・突然本社が乗り込んでくる、悪徳な地上げというあり得ない設定
・ちずの意味のない恋人との別れと年齢的にありえない超アバウトな夢
・春田母にカミングアウトしないままエンド
・マフィア、銃、誘拐、脅し。いや警察行け
・なんで牧は監禁場所分かったんだ
・爆発?生死まで追い込まないと二人とも本音言わないの?
・シンガポール?同性愛が法律で禁止されてる国行かせるって…

いやもうまだまだありますよ。ドラマで牧が春田を追いかけてた構図を映画でもまた春田を助けるため走り出す牧という同じ構図で春田全然成長してない、とか。

でも私が一番気になったのは春田母にカミングアウトしなかったこと。
だからこそシーズン2でじっくり描いてくれると思うじゃないですか。そこで春田の成長見せてくれると思うじゃないですか。
なのにパワレルワールドで春田と武蔵だけ続投。名前も変えず。

倉庫の中で武蔵が牧に行ったセリフとか凄く良かったです。結婚してた武蔵だから言えた言葉だと思う。春田が子供に言及したのも良かった。だからもっとやりようがあったのでは。親へのカムアウトとか養子の現状とか、ドラマでリアルを伝えることでLGBTの理解への第一歩になったはず。爆発とか冒頭の意味不明なカンフー入れなきゃ出来たのでは?続きが無いなら尚更。

春田が昇進断ったなら牧に着いていくエンドも有りだと思ったのにまた離れ離れ。

なぜシンガポール?と思っていたらシーズン2は別物と知って、
ああ、牧を殺したかったのか…と納得。

そしてまた武蔵のパワハラ紛いのアタックを面白可笑しく、突然のキスをほらイケメン同士のキス嬉しいだろ?と使い回すのか、と。武蔵の永遠に報われない様を笑うのか、と。
(私はドラマでの相手の了承のないキスも、武蔵の上司として呼び出してデートする描写も眉をしかめました)(単発での表現も嫌でしたが放送された年代もあったので仕方ないかな、と)

ドラマは単発を知らない人の方が多いのでなぞるのはありだと思いました。でも2でも同じことしてる。これはもう違うでしょう、と。

そしてまた家族へのカムアウトとか、難しいところは触らず表面だけなぞって面白おかしく仕上げて、シーズン3はまた春田と武蔵以外を無かったことにして殺して金儲けて行くのか、と。
そう思うと当初はまあお祭り映画だしな、と思っていた映画も観なきゃ良かったと、展でお金落として応援してこれか、と。なんだか色々がっかりです。


追記)
レビュー書いた後他の方のレビューを読んでいたのですが、「腐女子これでいいんだ」とか「女性はこんなのが好きなのか」と言ってるレビューもあって…私も腐女子ですけど盲目ではないです。女性だけど無意味な裸要りません。OLで久しぶりに日本のドラマに帰ってきたものとして、やっぱり日本ドラマ、邦画はレベル低いと思われてしまった現状がただただ悲しい。

星5付けてるレビューも星1レビューに対する苦言とか大衆向けなんだから仕方ないとか、関係なくないですか?自分が5でも他人は1な映画なんて腐るほどありますよ。ドラマで描いていた多様性を今ファン同士で認め合わない空気になってる。それが怖い。今やシーズン2応援しないのは本当のファンじゃない論争にまでなってる。認めようよいろんな感想を。見る見ないの自由を。それこそOLの世界じゃないの?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 悲しい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ