2019年5月25日公開

武蔵-むさし-

1202019年5月25日公開
武蔵-むさし-
2.9

/ 73

19%
15%
27%
14%
25%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

慶長9年。新免武蔵(細田善彦)は、剣術の名門である吉岡家の吉岡清十郎(原田龍二)に挑むため、京都を訪れる。父の無二斎を超えるため、かつて彼と対戦した清十郎に勝たねばならぬと意気込む武蔵は、その弟・伝七郎(武智健二)と吉岡一門数十名と激闘を繰り広げる。一方、豊前細川家の重臣・沢村大学(目黒祐樹)は所司代を訪ねる道中で佐々木小次郎(松平健)という修験者と出会う。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(11件)

かっこいい41.2%勇敢23.5%恐怖5.9%不思議5.9%ファンタジー5.9%

  • まー

    1.0

    パッとしない

    割と豪華なキャスト、殺陣もそれなりなんだけれど、 ずっと何かが足りない感が拭えず、終始退屈な映画でした。 一般的に認知されている物語上の武蔵ではなくて、 史実に基づいた実在の武蔵を描いたらしいんだけど、 そのせいかドラマチック感が失せ、頼りない仕上がりに(苦笑) 特に小次郎がオッサン&言動に魅力がないのが… 実際に武蔵より40歳位上らしいので、これで正解ですが(汗) 最大の欠陥が物語のテンポの悪さ。 殺陣以外はほぼダラダラとした会話劇でかったるい。 活劇、としての武蔵を見たいなら他をあたった方がいいでしょう。 主役がよく近代ドラマで見かけるがあまり記憶に残らない 脇役をやっている人でしたが、結構頑張っていたと思います。 反面、暴れん坊将軍はコレジャナイ感がずっと…

  • fal********

    5.0

    久しく無かった骨太な時代劇

    テレビや映画から「時代劇」と呼べるものが絶え、見た目重視のおもみもふかみもない「時代劇もどき」が幅を利かせて久しいこの時代に、ようやく久々に「本物の時代劇」を見た気がする。 説明やBGMは最低限に留めおき、人間同士の思惑や陰謀、殺陣においてひたすらリアリティを追求した作品である。 無邪気な功名心から吉岡一門に試合を申し込み、やがて巻き込まれていく殺戮の中で悩み、怯え、苦しみながらも成長していく武蔵の姿を丁寧に描いている。 無論、ライバルであり最大の強敵である佐々木小次郎や、出番が少ししかない登場人物に至るまでしっかりとしたバックボーンが練られており、端役一人にもちゃんと人生がある事を伺わせる。 決して派手さがある作品ではないが、吉川史観で形作られた「宮本武蔵」像ではなく史実に基づく「新免武蔵守藤原玄信」として描かれている作品と言えよう。 なお、本作を観るにあたり、まずは新免武蔵の史実を予習していく事を強く推奨する。 史実を調べもしないで上辺だけを見て酷評するのは、愚の骨頂である。

  • so_********

    1.0

    東映映画️

    史実に基づいてとあったが配役といいストーリーといい何か陳腐でした。山村聰や千葉真一が出てた柳生一族の陰謀の超々劣化版。人何人も切ってたら脂であんなに切れないだろう。

  • m34********

    1.0

    いまいち

    時代劇は好きな方だが、構成はいまいち。 監督の独自理論の押し出しが一番の原因。 キャストがかわいそう。

  • tam********

    3.0

    決闘 時代劇

    史実に基づいたオリジナルスト-リーということで、 慣れ親しんだ吉川英治の武蔵とは一味違っている。 というよりも、 吉岡道場との果し合いから巌流島まで、淡々と武蔵の決闘エピソードを追い続ける。 その間の武蔵の剣の進化はシネマとしての、大きな見せ所だった。 高名な師もなく、後ろ盾のない若者が世に認められるために剣に賭ける決意が 本作のテーマなのだろう。 その一方で、細川家の政治事情にも拘りがあったようだ、本シネマの主張なのか? そこでは佐々木小次郎が武士としては自由な精神を持った人格者として扱われ、思いがけず意外な人柄に触れた思いだった。 その佐々木小次郎との決闘にも未知の結論が用意されていた。 なるほど オリジナルストーリーの面目躍如だった。 武蔵を演じた細田善彦さんの献身的殺陣が印象に残った。 三上康雄フィルム、これからも独自の時代劇を追求してほしい。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


細田善彦新免武蔵
松平健佐々木小次郎
目黒祐樹沢村大学
若林豪太木慧道
中原丈雄板倉勝重
清水紘治吉岡七左衛門
原田龍二吉岡清十郎
武智健二吉岡伝七郎
半田健人長岡興長
木之元亮大島直治

基本情報


タイトル
武蔵-むさし-

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル