ここから本文です

幸福なラザロ (2018)

LAZZARO FELICE/HAPPY AS LAZZARO

監督
アリーチェ・ロルヴァケル
  • みたいムービー 117
  • みたログ 241

3.47 / 評価:174件

ラザロの曇りのない眼が印象的

  • popo さん
  • 2021年1月3日 22時59分
  • 閲覧数 75
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

前半部分ではイタリアの田舎の風景というか
太陽の光、空の色、木々の揺れ等を感じる事が出来る。
そんな場所で村人たちの為に見返りを求めず働くラザロが描かれる。

後半部分は復活したラザロが都会で社会の影の部分を見る事になり心を痛める。
特にラストの人々の行動は現代社会を表しているようで怖いが
教会の音楽がラザロについてくるときに流す涙の場面がとても良かった。

イタリア人と狼の関係、聖人ラザロ、信仰心等の事が
予備知識としてあると、更に感慨深い映画だったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ