ここから本文です

ホテル・エルロワイヤル (2018)

Bad Times at the El Royale

監督
ドリュー・ゴダード
  • みたいムービー 19
  • みたログ 181

3.32 / 評価:135件

これが劇場未公開!?

  • jef***** さん
  • 2020年8月15日 19時50分
  • 閲覧数 319
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

カルフォルニアとネバダの州境に建つホテル「エルロワイヤル」。その州境はホテルの中まで線引きされていて、まずはその怪しげな設定にへえって関心が湧きたちます。
やがて次々と宿泊客が現れ、優しそうな神父や品の良い黒人女性、ゲスっぽい掃除機のセールスマン、ヤンキー風の美女等々に対して、実直そうだが抜けてそうなホテルフロントマンが受け答え、それぞれ各自の部屋に入っていく。そこから、個々の人物にまつわる物語がテンポ良く始まり、意外な設定が次々と繰り広げられていき、のめり込んで行くパターン。
この手の映画は、キャラ設定や意外性ある展開だけでも十分楽しめるけど、良くできたシナリオと上手い役者さん達のおかげで、最後まで飽きさせなかったですね。
安定のジェフ・ブリッジスは流石ですが、初めてみたシンシア・エリボさんは歌が上手いですね、調べてみたらブロードウエイ出の方みたいでトニー賞の最優秀主演女優賞まで取ってらっしゃる!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ