レビュー一覧に戻る
最高の人生の見つけ方
2019年10月11日公開

最高の人生の見つけ方

1152019年10月11日公開

たーちゃん

2.0

ネタバレ死ぬまでにやりたいこと

この作品ってリメイク作品だったのですね。 吉永小百合さんと天海祐希さんのダブル主演というのは知っていたのですが、リメイクとは知りませんでした。 あまりにも陳腐でどんな作品のリメイクかと思ったのですが、レビューを拝見するとかなり変えているみたいですね。 また作品が先なのかキャスティングが先なのか、良くこんな作品に吉永さんが出演したなと思いましたが、きっと吉永さんクラスになるとキャスティングが先なのでしょう。という事はこういう作品にしたのは吉永さん側なのかと思ってしまいます。 キャスティングが合っているなと思ったのは満島ひかりさんくらいかなと。まっももクロも良いと思いましたが、他は惨敗。何で?何で?何で?の連続です。 特に吉永さんの夫が前川清さんって???でした。 まず吉永さんも天海さんも病人に見えません。 死ぬまでに色々やっていく話なので、仕方ないのですが末期ガン患者ってこんなに元気なのですか? 特に吉永さんはおそらく胃ガンの設定だと思うのですが、パフェ食べたり煮物食べたり大丈夫なのでしょうか? 鈴木梨央ちゃんがタバコとか「うっせえな」とかあまりにも合わないですよね。 その子が倒れて忘れていった荷物の中に入っていた「死ぬまでにやりたいこと」を吉永さんと天海さんが実現していく話ですが、何でこの少女の夢を何の関わりのないおばさん二人が実現するのかが不思議です。 自分で考えたら何も浮かばない。少女はあふれる位夢が詰まっていたので、やりたいと思ってそれを実現するように手助けをするというのも「ムリムリ」です。 天海さんの剛田マ子が鈴木理央の神崎真梨恵の病状を第一糖尿病とかと調べたのに、死んだのかどうかも分からないというのも不自然です。 会社の描写のやり方もとてもパターンで、真実味がありません。 またどこまでが実写でどこまでがCGなのでしょうか? スカイダイビングは実写ですか? カイロはいかにもCGですよね。 ももクロライブは実写なんですよね。 この撮影のシーンは良くやれたなと思いました。 ももクロのファンの人たちの協力のもとでやったのでしょうが、すごく迫力がありました。 この費用は全部マ子が出してるんですよね。 敬語をずっと使っているとはいえ、良く図々しく吉永さん扮する北原幸枝はおごられてますよね。それもプライベードジェットで、リムジンで移動で。 京都でマ子の親と会ったマ子が捨てられた親と会った時に逆上がりをほめられて頭を撫でられただけで、あんなに恨んでいた父親を許すでしょうか。 現実味は全くありません。 吉永さんって76歳なんですよね。でもウエディングドレス姿やももクロライブでのハッピ姿なんかはとても似合っていました。 作品としては?の多い作品でしたが、明るく吉永さんが見られる作品でした。

閲覧数1,343