2019年4月5日公開

デッドトリガー

DEAD TRIGGER

912019年4月5日公開
デッドトリガー
1.9

/ 19

5%
5%
11%
32%
47%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

感染した者をゾンビ化させるウイルスが発生し、それを根絶するために対ゾンビ特殊部隊CSUが組織される。格闘家や天才ゲーマーなど対ゾンビ戦に適した才能を持つ者がスカウトされ、ウォーカー大尉(ドルフ・ラングレン)のもとで訓練を受ける。あるとき、ウイルスの発生源であるターミナル島でゾンビ化の治療を研究していたチームの消息がつかめなくなる。研究チームの捜索と救出を命じられたウォーカー大尉とCSUの隊員たちは島へ向かうが、すでに無数のゾンビによって支配されていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(7件)

恐怖15.8%勇敢10.5%パニック10.5%絶望的10.5%悲しい5.3%

  • まあくん

    1.0

    なにもかもが中途半端

    出ている役者は悪くないのに、ストーリーも脚本も中途半端で消化不良しまくりの作品。 頑張ってラストまで見たのに、これでは途中で切り上げたほうがよかったなと後悔しきり。

  • じぇろにも

    1.0

    ネタバレ2025 ゾンビ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • xdp********

    1.0

    時間の無駄

    GEOが新作100円キャンペーンを行なっていたので、レンタルしましたが100円でも……といった内容です。 時間の無駄。

  • まこたん

    1.0

    ネタバレゲームが元の免罪符。レンタルでもお金がも

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jss********

    3.0

    なんか最近

    一時期に比べてゾンビ映画が たくさん観られて嬉しいなぁ。 今作はヒューマントラスト渋谷で 上映されていたのか。映画の内容が 1800円払う価値があるものかどうか はともかく、このような作品を 劇場上映してくれる数少ない映画館 だし、観に行ってあげたかったな。 ゾンビアウトブレイクが発生し、 対ゾンビ特殊部隊ことCSUは ゲーマー、犯罪者、格闘家などの 若者を集めて訓練を積ませ、 実戦に送り込むが・・・ といったお話。背後にうごめく 巨大企業があったり、悲しい過去を 持つ主人公がいたりしますが、 なんか全体的にギクシャクと 物語が展開し、なんだこれ?と 思って一度DVDを止めて調べて みたらゲームが原作なんですね。 合点がいきました。 雑な展開で決して評判は高いとは 言えなそうな今作ですが、考えように よっては低予算を逆手に取って ぐっとゲームに寄せた演出にしている と見ることもできるかも。 本当に雑に物語が始まり、雑に 登場人物が集められ、雑にやられて 雑に新キャラが増えるけど 確かにテレビゲームってこんな感じ。 まあ、自分はそのゲームをやったことは ないんだけれどw オチも含めてゲームを大いに意識した 作りになっているけど、キャスト達は みんな良さそうだしアクションシーン とかも悪くないし、このスタッフと キャストで普通にゾンビアクション映画 撮った方が面白かったんじゃないかなぁ。 でもまぁ、それだとお金が集まらない のかな。 しかし、ドルフ・ラングレンの存在感は やっぱりすごいね。この映画の時だって 60超えていただろうにアクションも キレッキレ。 大作から今作のような低予算ものまで 幅広く顔を出しているけど、伊達に 何十年もこの仕事で生きていないな。 imdbで見ても来年以降もまだまだ 仕事あるみたいだし。 ドルフ・ラングレンに ☆一個差し上げます。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デッドトリガー

原題
DEAD TRIGGER

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日