ある女流作家の罪と罰

CAN YOU EVER FORGIVE ME?

106
ある女流作家の罪と罰
3.6

/ 156

11%
44%
42%
3%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(28件)

切ない22.6%知的17.7%笑える12.9%コミカル12.9%泣ける9.7%

  • chi********

    5.0

    面白い!

    実際の事件だから被害者はいて、その人達には申し訳ないけれど、ウイットにとんでいて面白い。 自分で書く事に評価されなかった女流作家が、古き良き時代の文豪の手紙を偽造し文才を開花するなんて とても皮肉な話なのだが さすが作家、手紙の内容も、イタズラなセリフもいちいち素敵なのだw ストーリーは分かりやすく飽きさせない。またなんと言っても音楽がいい。 犯罪者を擁護する訳ではないが、この作品を見てしまうと、彼女の人生のストーリーが微笑ましく思えた。 本当にいい作品だった。

  • jts********

    4.0

    タイプライター

    武漢ウィルスで映画館が閉鎖されている中、メリッサ・マッカーシーさんを目当てにDVDで観賞しました。  アカデミー賞にもノミネートされた作品という事ですが、それにふさわしい良い作品だと思います。何より主人公のリー・イスラエルを演じたメリッサ・マッカーシーさんの演技が素晴らしい。冒頭で描かれるリーの人物像は好印象とは真逆のものですが、物語が進むにつれて不思議な共感を観客に呼び起こしていきます。終盤の裁判での被告人陳述、バーでのジャックとのやり取りはとても見応えがありました。 タイプライターを使うと真贋は見分けにくい気がしますね。ましてや私信であれば尚更だと思います。ひょっとするともっと多くのものが存在するのかもしれないと思うとタイプライターの文化って功罪合わせ持つんだなとひとつ勉強になりました。  いつもはコメディで存在感を魅せるメリッサ・マッカーシーさんなので最初は少し面食らいましたが、シリアスな役柄でも全く問題ないということは嬉しい発見でした。どうして日本では彼女の主演作は配給されないのでしょう。ぜひ多くの方に観てほしいと思います。

  • b_o********

    3.0

    普通

    内容は面白くはないけど、つまらなくもない。ただ挿入されてる音楽がよかった。

  • あーるびー

    4.0

    2021年元旦に観た映画

    今年一発目の映画です。 もっとみんなに見て欲しい 日本未公開なんてもったいない。 ウィットが効いたシナリオもメリッサ・マッカーシーの演技も一見の価値あり!!

  • par********

    3.0

    自分たちのこれまでの行いを伝記にするわ

    大ヒットした作家には必ず起こりうるだろうスランプ……小説家でも漫画家でも一発当てて大金持ちが維持出来るほどの稼ぎなら良いけど、それ以下だと二発目を当てる奴は本当に天才なんだろうな(´-ω-`)生きている時よりも死んでから価値を見出すのは作品だけとは限らず……手紙にもそんな大金になるような価値があるだと(゚д゚lll)?!偽造して稼いだことの旨みを覚えたリーさん!…もう止められないぜぇぇぇぇε≡≡ヘ( ´言`)ノ友人?もしくは共犯者でもあるジャックとは良い関係を築いているけど、この二人恋人関係にならないの?と思っていたら……なるほど!お互いに異性には興味がないってことかヾ(゚Д゚ )

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

LA批評家協会賞第44回

脚本賞

基本情報


タイトル
ある女流作家の罪と罰

原題
CAN YOU EVER FORGIVE ME?

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル