2019年11月15日公開

殺さない彼と死なない彼女

1232019年11月15日公開
殺さない彼と死なない彼女
4.0

/ 519

47%
25%
14%
5%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

高校3年生の小坂れい(間宮祥太朗)は、退屈な学校生活を送っている。ある日彼は、教室でハチの死骸を埋葬しているクラスメートの鹿野なな(桜井日奈子)を見掛ける。リストカットを繰り返し「死にたい」が口癖の割には、死んだハチの命を重んじる彼女に小坂は興味を示し、鹿野も小坂に心を開く。やがて二人にとって一緒にいることが当たり前になる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(105件)

泣ける17.8%切ない17.3%かわいい12.1%悲しい8.9%笑える8.1%

  • yht********

    5.0

    ネタバレ泣いた

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gre********

    5.0

    ネタバレメンヘラ少女とツンデレ青年の儚い純愛物語。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • lac********

    4.0

    泣いてしまった

    間宮祥太朗さんが出てるという理由で鑑賞。どんな話か全く無知で見始めてタイトルが出た時の音楽からして楽しげ?って思ったが、まさかの終盤涙が出るとは自分がびっくりでした。 学生時代にこんな彼がいたらいいなって思った。彼の最後は別として。

  • mta********

    5.0

    可愛くて切なくて苦しくて優しい話

    40歳過ぎてる自分に、高校生の話なんて面白くないだろうなと思いながら、評価が良かったので借りてみました。 見始めて何で今時の高校生がこんな不自然な話し方してるんだろうと思いつつ、不思議と見るのは辞めず、結果段々と物語に引き込まれていき、最後まで鑑賞しました。 号泣し、1回目見終わってからすぐ2回目を見直しました。更に号泣でした。どの年代でも観る価値がある映画だと思います。

  • den********

    5.0

    夢でなく幽霊になっても(ネタバレあり)

    Netflixで観ました。号泣。 最後なのですが、亡くなった彼が、彼女の夢に出てきます。私はこれは彼女の夢を介して彼が幽霊になって来たと解釈してます。(色々感想を見てきて誰も書いてなかった)それは彼が彼女に耳打ちで、机の中を見てみろよ!忘れるな!と彼女に生きていた時に伝えれなかった事を具体的に伝えます。そして彼女が彼の言った通り、彼の家に行き机の中を見ると、本当に彼女宛にプレゼントが入っていました。彼は亡くなる直前まで彼女を思いながら亡くなっています。どうしてもどうしても、彼女に伝えたい思いと彼に会いたい彼女の強い気持ちが繋がり、霊になった彼が彼女の夢の中に現れたと思ってます。そしてその後も、彼女のすぐ側で彼女の成長を見守っている描写が出てきます。亡くなった後、彼女には見えないだけで、彼は側にいて、ずっと彼女を見守っているんだなと解釈しました。 間宮祥太朗さんの演技にやられました。 見たあと、鹿野と同じ気持ちになり、胸が苦しく悲しくなりました。彼が亡くなるシーン、お葬式、彼女の彼に対する思い・・今 思い出すだけで、胸が締め付けられます。 人生て尊いです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


間宮祥太朗小坂れい
桜井日奈子鹿野なな
恒松祐里宮定澄子(地味子)
堀田真由堀田きゃぴ子
箭内夢菜大和撫子
金子大地イケメンくん
中尾暢樹サイコキラーくん
佐藤玲さっちゃん
佐津川愛美きゃぴ子の母
森口瑤子小坂の母

基本情報


タイトル
殺さない彼と死なない彼女

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル