ここから本文です

宮本から君へ (2019)

監督
真利子哲也
  • みたいムービー 239
  • みたログ 630

3.72 / 評価:532件

自分を許すことができない

  • オーウェン さん
  • 2020年5月20日 20時14分
  • 閲覧数 1013
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

宮本と靖子のドラマだが、この2人が成就するまでには紆余曲折の展開が。

漫画が原作というのは意外だったが、この現実感が好感が持てる。
つまりは特別でもなんでもなく、宮本も靖子もすぐそこに歩いている人たちと何ら変わりがない。

でも恋愛の先を拒むものが起きたとき、宮本は怒りに震え、靖子は宮本を拒否するようになる。

とにかく声を張り上げ絶叫する場面が多いが、それもこの2人にとっては普通であり、お互いが向き合っていることがよくわかる。
非常階段での宮本の決闘など、よく出来ている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ