ここから本文です

魂のゆくえ (2017)

FIRST REFORMED

監督
ポール・シュレイダー
  • みたいムービー 143
  • みたログ 375

3.21 / 評価:273件

それだけ?

  • tyo******** さん
  • 2021年2月28日 17時39分
  • 閲覧数 346
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラストでカタルシスを得るような映画かと思いましたが違ったようですね
タクシーとの対比で敢えて爆破しなかったのかは知りませんが、あくまで宗教的にまとめるというなら感想も変わります
終わり方がキリスト模写だとか、愛の抱擁だとかそういうのは正直どうでもいい
環境問題と宗教存続という現実的な面を向き合わせているのは分かるが
なら主人公がどうして世界の貧困と格差にまるで目を向けないのか
そこが理解できない 
キリスト教が偽善だとまでいうつもりはないが
この宗教の一番の泣き所、「じゃあ誰がパンをくれるんですか?」
という問いかけに答えるのが先だろう
若者との集まりのワンシーンでそこにほんの少しだけ触れはしたが
あっというまに蓋をして逃げてしまう
ああその程度か、やっぱりアメリカ的視点ですね、とそう思いました
映画的にも教養的にも浅いです

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ