ここから本文です

魂のゆくえ (2017)

FIRST REFORMED

監督
ポール・シュレイダー
  • みたいムービー 143
  • みたログ 375

3.21 / 評価:273件

解説

『タクシードライバー』などの脚本を担当し、『白い刻印』などの監督としても活動しているポール・シュレイダーが放つドラマ。信仰に疑いを抱き始める牧師を映し出す。『6才のボクが、大人になるまで。』などのイーサン・ホーク、『マンマ・ミーア!』シリーズなどのアマンダ・セイフライドらが出演する。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ニューヨーク州北部にある小さな教会「ファースト・リフォームド」で牧師をしているトラー(イーサン・ホーク)は、ミサに訪れたメアリーに環境活動家の夫マイケルについて相談したいと言われる。マイケルは地球の行く末を悲観し、妊娠中のメアリーの出産を止めようとしていた。トラーは、心の中では彼の考えに賛同しつつも、出産を受け入れるように説得する。そんな中トラーは、教会が環境汚染の元凶である大企業からの支援を受けていることを知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ