ここから本文です

2021年6月25日公開

サイダーのように言葉が湧き上がる (2020)

監督
イシグロキョウヘイ
  • みたいムービー 37
  • みたログ 8

未評価 / 評価:8件

解説

アニメ「クジラの子らは砂上に歌う」などのイシグロキョウヘイが監督を務めたアニメーション。コミュニケーションが苦手な少年と、容姿にコンプレックスを持つ少女の出会いを描く。メインキャラクターの声を映画出演、主演、声優も初体験となる八代目市川染五郎と、『メアリと魔女の花』で主人公の声を担った杉咲花。キャラクターデザインをアニメ「境界線上のホライゾン」シリーズなどの愛敬由紀子が手掛ける。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ある夏の地方都市。チェリーはコミュニケーションが苦手な少年で、代わりに自分の思いを俳句にしていた。一方、矯正中の大きな前歯をマスクで隠すスマイルは、カワイイと思ったものを動画で配信し人気を得ていた。偶然知り合った二人は、バイト先に来たフジヤマという老人が思い出のレコードを探していることを知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ