ここから本文です

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (2019)

STAR WARS: THE RISE OF SKYWALKER

監督
J・J・エイブラムス
  • みたいムービー 1,551
  • みたログ 1.3万

4.16 / 評価:10845件

JJエイブラムス

  • taf******** さん
  • 2021年11月11日 19時49分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

この人の映画がとにかく面白くない。
スーパー8もスタートレックも
全く話が頭に入ってこないし、集中できない。
面白い映画って、面白すぎてのめり込んでしまうんですけど、
JJの映画は気がつけばすぐスマホをいじってしまっている自分がいます。
あくまでも個人的な問題ですけど。
映画によっては携帯なんかいじってらんない作品も沢山あります。
しかし、もうこの作品は開始5分もしないうちに携帯をいじってしまいました。
辛いです。


エピソード7.8.9と、
なんだかスターウォーズを観ているなって気になれませんでしたね。
シリーズとしても面白くないし映画としても面白くない。
この作品を面白いと感じる人は一体何がそんなに面白かったのかを知りたいです。

前回までのスターウォーズは語れるんですよね。
クワイガンジンはどうだとか
若き日のオビワンケノービはどうとか
あの時のアナキンはどうだったとか
ジャージャービンクスうざすぎるとか
初登場のヨーダおもろすぎるとか

今回の新3部作は、
誰一人キャラを語れない。
フィン?
トゥルーパーだった頃の葛藤とかありそうで、なんか特にない。そこから来る行動も特にない。
トゥルーパーは、こうだとか、こういう訓練を受けてるから、こう動くとか、飛行部隊は必ずニコイチで連携してるとか、なんかあるだろう?豆知識とか。トゥルーパーだったからこそわかることが!こう言うところは弱点だとか。何か一つでも詳しかったりしたら面白いのに、まるでそれがない。

あとよ、カイロレンと何回戦うや?
こういうのって、満を辞して戦うもんだぜ?
最後の最後で対決するから面白いのに
何回戦うねんな?もうええわ!ってなるよ。
序盤や中盤でカイロレンと戦っても、どうせ決着はつかないことくらい誰でもわかる。つまり、そんなシーンを終盤以外で持ってくる意味がわかんない。
エピソード1でも、ダースモールとの対決は最後の最後だったでしょ?それが映画ってもんだぜ?
最終的に味方になるから中盤で戦うんだろうけど、だとしたら何かを失わないといけない。スターウォーズは、みんななぜかいつも腕とか切り落とされてしまう。それで、何かしらの決着が一旦着くわけです。
そして、そこから失った何か、穴の空いた胸を抱え、さらに深みよたる人間、ジェダイになるのです。


スーパー8は、かろうじて若干楽しかった気がするので、もしかしたらスタートレックもスターウォーズも、あまりにもタイトルがデカすぎて、色んなところから物凄い注文があり、それをまとめるのがあまりにも難しかったのかなぁって気がします。ハリウッドのプロデューサーの力とか凄いみたいですしね。監督だからどうこうできるわけではなく、色んなところから色んな条件とか命令や発注がありすぎて、もう収集がつけられなかったのかもしれませんね。
その重圧に耐えて映画を作ってるとしたら、JJは、とても頑張ったんだと思います。
JJには、もう少し、自由に、オリジナル作品を作って貰いたいですね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ