ここから本文です

嵐電 (2019)

監督
鈴木卓爾
  • みたいムービー 88
  • みたログ 201

2.75 / 評価:128件

ご当地映画でもワーストクラス

  • 辛口雑食系 さん
  • 2020年7月17日 11時31分
  • 閲覧数 963
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

井浦新さんが出ているので少し期待したものの、
彼は単なる客寄せパンダ役でしかなかった(泣)
ストーリーは「鎌倉ものがたり」の超絶劣化版みたいな?
向こうと違ってメインとなるはずの電車も全く活かされていなく…
多分、時間と空間を超える象徴だと思うのですが、
描ききれておらず、何を言いたいのかサッパリ(汗)
役者も素人?滑舌も方言も何だか変で、
カット割りやカメラワークも下手な学芸会以下、
程度の低い映画サークルが作ったような出来でした。
こんなので良くOKしたよね、嵐電の会社。
イメージダウンになっても宣伝にすらならない。
スポンサー、お金を使うところを間違ってるよ!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ