ここから本文です

嵐電 (2019)

監督
鈴木卓爾
  • みたいムービー 88
  • みたログ 200

2.73 / 評価:127件

映画同好会レベル。退屈。

  • toshi9s さん
  • 2020年8月3日 12時17分
  • 閲覧数 718
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画に対する大した知見もない素人ですが、退屈な展開で一時間も見てられず途中でやめました。
昔、友人に付き合わされてみた文化祭の自主制作レベルの退屈な話の展開。
井浦新と大西礼芳の無駄遣い。
テンポも抑揚もないストーリーと脇役の演技。
とても商業レベルに見合わない。
エンターテイメントじゃなく、純文学のつもりで作ったのかもしれませんが、私には全く響かない映画です。

なお、舞台になってる京福電車ですが、随分前に福井で半年に2回も電車の正面衝突事故を起こしています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ