レビュー一覧に戻る
ザ・トランスフォーム 地球外機械生命体

rat********

2.0

ロボットvs.ゾンビ?宇宙人の侵略作戦!

ジャケ写に騙された! オマケにタイトルにも騙された! これまた、ネットカフェでの鑑賞ですが、今日はハズレの日だね。まぁ、確かにB級臭プンプンで、期待しちゃいけないとは思ってたんだけど、「トランスフォーム」なんてタイトルとジャケ写のカッコいい黄色いロボットを見ちゃうと・・・ さて本編ですが、まだ残っていたかのモキュメンタリーっぽい映像です。自分は嫌いではないので、それなりに楽しんではいたんですが、いささか展開がお粗末だったかな。 三人の学生が自分達の作ったロボットを試運転させに行った先で、宇宙人の侵略事件に遭遇するって話。 宇宙人は出てこないけど、操られた人々がゾンビみたいに襲ってくる。 それをロボットと一緒にやっつける?っていう単純な話ではないんだけど・・・ 何がまずいかと思って考えたんだけど、あのロボットのCGだね。 モキュメンタリーは、リアルを追求した形であると思うんだけど、そこにあんな嘘っぽいロボットやUFOの映像が映ってたら、興ざめだよね。 うん、これがガッカリの要因かな。 時々折り込まれる尋問のシーンでも、テンションが、下がっちゃうんだよね。 ファンの人には申し訳ないけど、これまた残念な一本でした。

閲覧数504