ここから本文です

コレット (2018)

COLETTE

監督
ウォッシュ・ウェストモアランド
  • みたいムービー 108
  • みたログ 169

3.39 / 評価:132件

正当な人生記述映画

  • jun***** さん
  • 2019年5月19日 16時06分
  • 閲覧数 444
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランス作家のコレット(ガブリエル)さんの人生映画。
クロディーヌ本の製作、出版を基に彼女のアイデンティティを語る良い映画。
ダメな旦那が才女を輝かせるといった感じ。
言い回しやセリフがオシャレで作家ぽいな~と思わせてくれました。
圧巻はクライマックスの離婚を決定づけた本に対する彼女の気持ちの独白。
あれには「お、おぉ」となり、あのセリフにダメ出しできる人はいないかな。
思ったのはフレディやヌレエフ、コレットと天才芸術家はセクシュアリティが一般とは違うんだなぁ、と。
最後の晩年に語ったセリフ「いい人生よ。速い気づけばよかった。」ですが、苦労や悩みツラい思い出もあるでしょうが、精一杯に生きた人は結局、この境地に至るのかな。

人生を深く考えられる人は面白いと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 知的
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ