2019年8月23日公開

二ノ国

1062019年8月23日公開
二ノ国
2.4

/ 879

12%
11%
19%
22%
36%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

車椅子を使っているユウと親友のハルは、幼なじみのコトナを助けようとして、現実世界と並行する魔法世界「二ノ国」に迷い込んでしまう。ニノ国で出会ったコトナによく似たアーシャに心惹(ひ)かれたユウは、コトナの命を救うためアーシャの命を狙うハルと対立する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(274件)

ファンタジー26.0%勇敢8.9%不思議8.7%絶望的8.7%楽しい6.7%

  • tongkotsukun

    1.0

    …。

    …。

  • 雉間

    1.0

    ネタバレ脚本家と監督は二ノ国に永久追放で

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ゆーすけ

    2.0

    よくあるシーンのつぎはぎ映画

    ご都合主義のオンパレードで、RPGやファンタジー映画によくありそうなシチュエーションをとにかく詰め込んだような映画でした。 気楽にご飯食べながら、つっこみながら観るにはちょうどいいレベルでした。 あとラスボスが死ぬほどダサい。

  • chi********

    1.0

    ネタバレ惜しい

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kan********

    1.0

    ヒロインの声は女優ではなくプロの声優を!

    一番強く印象に残ったのは、ヒロインの声を声優ド素人の女優が演じたせいで、全く感情がこもっておらず、苛立ちさえ覚える始末。 ジブリや細田守作品もそうだが、ストーリー良かったりするのにどうしてプロの声優を使わず、話題性だけの芸能人を起用するのか本当に疑問である。 主役3人を芸能人で固めたが為に、プロ声優で有名な人が演じてるキャラが悪なのがすぐに分かってしまった。 配役でネタバレさせているのに気付いていないのか? 2人の主役は、ヒロインの酷さに目(耳)がいくので、そこまでは気にならずにすんだ。 同じ芸能人でも、もうベテランの伊武さんは違和感なかったので良いと思います。 あとは、時々みられる作画の荒さ。 背景などはとても綺麗だが、人物がイマイチ。 映画だというのに、このクオリティはいかがなものか。 京アニを見習ってほしいと思う。 オタク目線だとこんなレビューになるかな…。 ゲームがいいだけにこの映画でゲームまで批判されるのではなかと不安になる。 映画が良ければゲームも購入する人が増えたかもしれないのに残念。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


永野芽郁コトナ/アーシャ
坂本真綾サキ/ヴェルサ
梶裕貴ダンパ
津田健次郎ガバラス
山寺宏一バルトン
伊武雅刀フランダー王
ムロツヨシ不思議なお爺さん

基本情報


タイトル
二ノ国

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日