ここから本文です

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)

DRAGON QUEST YOUR STORY

監督
八木竜一
花房真
  • みたいムービー 1,973
  • みたログ 5,302

2.57 / 評価:4,681件

最後の最後でYour storyになる

  • finestteas さん
  • 2019年8月14日 22時06分
  • 閲覧数 1220
  • 役立ち度 17
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔スーファミで1回目ビアンカにして、
2回目は変えようと思ってたのに
結局またビアンカ選んじゃってたのを思い出しつつ観ました。

この映画、最後の最後で、今までただの「お話」だと思って観ていたものが
突然、自分(つまり観ている観客)の話になっちゃうんですよね。
あぁだからYour Storyなのかと。

終盤の、マトリックスかエヴァか?みたいな流れには一瞬面食らうんですけど。

大人になってもゲームやアニメの世界は好きで、
そんな自分に対して「大人になりきれてない劣等感」みたいなモノを
持っていた私にとって、あの「大人になれ」はキツかったんですが

リュカの中のプレイヤーが、「それでもゲームの中の皆は確かに
自分にとっては存在してたんだ」って言って勝つわけだから。
勝つんですよ! 勝ってるんです、アレに!

大人になれてないわけじゃない
子供の時のあのときめきを持って生きてるっていいじゃん

と、解釈させていただきました。

アトラクションに入るシーンで
「バーチャル世界の中に入ってる間は、今の記憶はなくなりますよ」
って係員に言われてますけども、

ウィルスと戦って勝った後は、リュカの中のプレイヤーは
もうこの後はエンディングが待っててそこで終わることを自覚するわけで
まぁある種のバグが起こったような状態なのかもしれないんですけど

その瞬間、もう完全に、リュカ(の中のプレイヤー)に自分が
重なっちゃうんですよね。あぁ、もうすぐエンディングなんだ、
クリアしちゃうんだ、さみしいなと。ドラクエの世界から現実に戻らないと
いけないことを自覚したプレイヤーに、自分が重なる。

そこで、子供の頃、プレイした後のビアンカ達と別れたくないなーっていう
寂しさを思い出すと同時に、そうか、今、この映画が始まってから
ずっと観て来たビアンカ達は、自分がプレイした時に一緒に冒険した
仲間達のことなんだなって思っちゃうわけですよ。

もう、涙が止まんなかったです。
子供時代の黄金の思い出に出逢わせてくれてありがとう。
それを間違いじゃないと思わせてくれてありがとう。

たとえこの解釈が間違ってても、映画が一部酷評されてても
個人的には素晴らしい映画だと思います。
普段レビューほとんど書かないですがあまりに評価低いのが残念で。

観ようかどうしようか迷ってる人は是非、
子供の頃、ドラクエ5を楽しくプレイした「いい年した大人」同士で鑑賞して、
一緒に笑って、色々語りあってください。

「私はアンチウイルスプログラム! 今ワクチンを!!(セリフはうろ覚え)」
まさかのワクチンvv

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ