ここから本文です

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー (2019)

DRAGON QUEST YOUR STORY

監督
八木竜一
花房真
  • みたいムービー 1,964
  • みたログ 5,751

2.55 / 評価:5083件

WOWOWにて

  • pp0***** さん
  • 2020年10月10日 19時32分
  • 閲覧数 1612
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

WOWOWの放送を見ました。内容は全く知らず、最後のオチも当然知らず、完全にドラクエ5の映像化だと思っていました。

全くの勘違いだったのが、この映画の評判です。上映時のワイドショーかなんで、とても面白く評判がいい、リピーター続出、などの宣伝があって、この手の映画にしては評判がいいのだなぁ、と感心してました。

私は大のドラクエファンで当然プレイ済みで、最初のプレイ時にフローラと結婚し、AIの行動に苦慮したものです。

それはさて置き、見終わった後に思わず、他の方の評価が気になりました。
コレでいいのか??と。

やはり大半はあのどんでん返しが不評で、映像や声の演出には概ね良好なようで、私も正に同じ考えです。

映像は特に素晴らしく、おそらく現代テクノロジーの結集であることが窺い知れます。
むしろ、途中でこれが自分で動かせるゲームだったらさぞ興奮するだろうな、とも思いました。

おやっ??
これは正に映画と同じ展開。
しかも、「今回は」というフラグ。
そして、次々とドラクエ5と違うストーリー展開。
嫌な予想が現実になっていくラスト。
そして、スラリンの山ちゃんの声。

絶望へと突き落とされる展開でエンディングは放心状態。
あぁ、なんてこった。
「こんてにゅーゆああどべんちゃー」
言っとけ。

やはり、純粋なドラクエファンの気持ちを最後のどんでんという形で踏みにじったのは良くなかったかな。
伏線も入れることで、ストーリーとしては破綻してしまうという逆説もありますし。
どうしてもこの演出をやりたいなら、開始15分くらいでやっていれば、あぁ、こういうやつね、と構えて、さらなるどんでんも出来るし、ワイドショーでも、そこまでは言えるし悪い裏切りをせずに済んだのではないでしょうか。

そうなると「のび太のパラレル西遊記」みたいになってしまいますが。

ただ、あっという間の1時間半でした。
自分がいかにドラクエが好きかを再認識させてくれた映画。
星2つです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ