レビュー一覧に戻る
蜜蜂と遠雷
2019年10月4日公開

蜜蜂と遠雷

1182019年10月4日公開

me_me

3.0

中途半端。物足りない。

1つのコンクールに挑む、4人のピアニストに焦点を当てた話。 原作を読んで話の流れが分かるため、あらかた補正されるが、原作を知らずに観たならば、なぜそうなる?と物語の流れを不自然に感じると思う。原作を切り抜きしている感じ。さらに、それさえもサラッと流している。あれもこれもやろうとして、物語の的を絞りきれず、それらを無理やり繋げようとするから、ピアニスト4人をあっちこっち動かしている印象。 原作を読んでいないと「ん?」と置いてけぼりをくらい、原作ファンなら「え?それだけ?」となると思う。どっちつかずで中途半端な作品。 登場人物のセリフもかなり少なく、何を考えているのか原作を読んでないと分かりづらいと思う。 そして独特な雰囲気と重厚な音を持ち味とした演出をしているのも相まって、全体的に暗い。 大迫力の映像もなく、劇的なストーリー展開もないから、正直ドキュメンタリー番組を観ている方が楽しい。 決して悪い映画ではないけれど、心に何も響かない映画だった。

閲覧数974