2019年9月6日公開

影に抱かれて眠れ

PG121082019年9月6日公開
影に抱かれて眠れ
2.8

/ 41

7%
20%
32%
27%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

横浜の歓楽街、野毛。抽象画家として活動し、2軒の酒場の経営者でもある硲冬樹(加藤雅也)は、絵を描いては野毛の街で酒を飲む生活を送っていた。ある日、彼を父親のように慕っているバーテンダーの岩井信治(カトウシンスケ)が傷を負った姿で現れ、冬樹は抗争に巻き込まれてしまう。そして、10年以上思い続けていた永井響子(中村ゆり)の余命を知る。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(11件)

かっこいい25.8%切ない19.4%悲しい12.9%絶望的9.7%セクシー6.5%

  • うめぞう

    4.0

    ネタバレ加藤雅也のファンになりました

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 日帰り温泉

    3.0

    ネタバレ場末ファンタジー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rat********

    4.0

    加藤雅也の横浜ハードボイルド!

    いやー、加藤雅也さん渋い! 自分的には日本で一番カッコいい男優だと思ってます。 かなり前の作品で、ここにも載ってないのですが、たしか「傷だらけの天使」だったと思います。 メチャクチャカッコ良かった。この作品でメロメロになって、ずっと注目している俳優さんです。 本作品のジャケ写がまたカッコいい!それだけで衝動レンタルでした。 加藤さんの役は、酒場の経営もしている画家ですが、ふとしたことから抗争に巻き込まれてしまう。 ヤクザ相手に一歩も引けを取らない加藤さんがまたカッコいい! まさにハードボイルドの申し子のようでした。 そして、画家として、余命わずかな女性に寄り添っていく姿もまた良かったです。 EXILEの松本さんもなかなかいい味出して、カッコ良かったです。 自分的にはこのカッコいい姿に魅せられて、ひいき目の★★★★にしちゃいました。 【ネタバレ】 ただね、最後がいただけない。 仲間が殺されたことによって、復讐のために対立する2つの組織を闘わせるところは良かった。 そして、手を下した組織のトップを自らの手で殺めようとしたところも良かった。 ところが、あっさり返り討ちにあっちゃうんだよね。 敵を倒したところまでは良かったんだけど、腹をナイフで刺されてどうなった?って思ってたら、敵対する組織のボスに連れ去られていた。そして、人知れず、彼によって止めを刺されたところで終わり・・・ え~~~、なんじゃいそりゃ! まぁ、そのあとのクレイジーケンバンドの歌がまた最高なんだけど。 久しぶりに典型的なハードボイルドっぽいハードボイルドを見たって感じの一本でした。

  • lud********

    1.0

    つまらない

    ハマる人はハマるのか。 自分は、評価すべきポイントが見出だせない作品だった。 5分で早送りモードに。 10分からは3倍速にて。

  • nas********

    2.0

    雑だな

    若いころからの仲良し3人組? 加藤雅也さんはいいとしても、その他2名があまりにも… で、ハードボイルド感を出そうとしているのですが、 脚本と演出が雑すぎて感情移入できない。 中村ゆりさんとの関係も説明不足すぎ。 観てる人が取り残されてる。 なんで刺青なの? 綺麗にもっていこうと無理してる。 雑。この一言に尽きる映画。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


加藤雅也硲冬樹
中村ゆり永井響子
松本利夫辻村正人
若旦那中井健太郎
熊切あさ美小島たき子
余貴美子吉村秋保
火野正平中本良蔵
AK-69三田村涼

基本情報


タイトル
影に抱かれて眠れ

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日