ここから本文です

上映中

タロウのバカ (2019)

監督
大森立嗣
  • みたいムービー 94
  • みたログ 112

2.74 / 評価:85件

ほんの少しの未来や希望

  • fre***** さん
  • 2019年9月21日 0時00分
  • 閲覧数 326
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ほんの少しの未来や希望と死。
難しい意味のない映画で良かった。好きな映画です。
無いとは言わない未来や希望の為なら命は差し出す様子の3人。
自分は社会の為に生まれてきた訳じゃない。 と分かる。好きって何。ある者が生きてるいる時でしょうか。
3人がバラバラになってとにかく寂しい。3人で楽しそうにふざけている時は、本当に楽しくなって笑ってしまった。トンガリダンスも楽しかった。
誰かの生きる 死ぬに感想はいらない。 皆が言う 描かれている社会問題とか言う物は、それに出会ったなら自分の問題ではないでしょうか。 いつも映画の中に答えがあるとは限らない。世界を変えようとしている監督 制作に携わった人達に賞賛を。大好きなキューブリック監督も世界を変えようとしていたと感じている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ