2019年3月2日公開無料配信

エア・ストライク

大轟炸/AIR STRIKE

PG12962019年3月2日公開
エア・ストライク
1.7

/ 86

7%
6%
7%
13%
67%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1941年、日中戦争下の中国。最後のとりでである重慶が日本軍の爆撃で危機を迎える中、アメリカ軍のジャック・ジョンソン大佐(ブルース・ウィリス)が中国軍の空戦部隊を指揮することになる。しかし、中国人航空兵たちは日本軍に立ち向かえる状態ではなかった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(25件)

絶望的31.6%笑える21.1%不気味10.5%恐怖10.5%コミカル10.5%

  • ベンジー

    1.0

    ネタバレ始まって10分で

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kah********

    1.0

    これは酷い

    ストーリーも脚本もあまりに酷過ぎて評価する気も起きない。ブルースウィリス、ソンスンホンは何を考えて出演してるんだか。ちょい役のエイドリアンブロディも男を下げたな。出演の意味がわからない。戦場のピアニストのイメージが台無しだ。侵略した日本が侵略された側にどう描かれてもそれは基本しかたがない。だが中国の国策映画と分かっていて彼らが出ること自体馬鹿げている。相当の出演料だったんだろうと勘繰らざるを得ない。

  • jun********

    1.0

    お金かかってそうだけど安っぽい。

    なんだろう? 教養がないんだろうなって感じがする。 歴史検証がぐちゃぐちゃだったり。 ゼロ戦が爆撃するんだとか。歴史もあってない。 しかも変にこぎれいな感じを汚してるのが学芸会っぽい。 しかもとってつけたような英語。 この気持ち悪さはなかなかのもの。 ブルースウィリスも落ちたな。。。

  • masataka

    1.0

    最低中の最低

    最近、中国資本の映画に、ハリウッドスターが、金目当てで出演していることが多くて、本当に閉口する。まだ資本提供だけならよいが、中国人俳優を形だけのダブル主演と位置付けるので、ストーリーの面白さも整合性も欠けた最低の映画に例外なく仕上がっている。 スター連中も、アメリカでは上映されないので、見栄も外聞もなく、金だけの為に出演している。もうブルースウィルスがこんな人間とは思わなかった。完全に価値を下げた。

  • ara********

    1.0

    中身なしのハリボテ映画

    なんだ、ブルースウィリス主演って。 メルギブソンがアートディレクター? それを最前面に押し出してやっと映画ポスターとキャンペーン張れる、 しかし実際中にはそんなもの反映されておらず、 相変わらずのチャイナフェイク映画。 しかもハリウッドの真似していっしょうけんめいCG使って ハリウッド流のありふれた演出、展開。 何にも独自のものがない、パクリだらけの映画。 まあ日本映画もレベル低くてコレと比べてたいして差はないけどね。 何にせよ、本国で公開せずに何の意味あんのよっていう、 世界公開する必要ないでしょ、な内容。 純粋にリアルに事実を描いた真面目な映画ならよかったのにね。 やっぱりそこまでいい映画を作る文化が中国にはない。 というか、今さらハリウッドに媚びて真似した映画作って何の意味あんの? 中国も本当に世界で確固たる地位を築きたかったら、 きちんと自分たち流の現代文化つくらんと。 まだまだ程遠いっていうのがよくわかった映画でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
エア・ストライク

原題
大轟炸/AIR STRIKE

上映時間

製作国
中国

製作年度

公開日